スターチャイルド主催ライブ「LIVE NEXUS」スタート 初回は上坂すみれ、小松未可子がW出演

ニュース 音楽

キングレコードでアニメやアニソンなどにフォーカスするスターチャイルドは、アニメファンにはお馴染みの存在だ。アニメでは「エアヴァンゲリオン」や「シドニアの騎士」「K」「蒼穹のファフナー」などの数々の人気シリーズを世に送り出し、アーティストではangelaや林原めぐみ、堀江由衣などの有力アーティストを多数擁する。
そんなスターチャイルドが、2015年秋からレーベル主催のライブシリーズをスタートする。「LIVE NEXUS」とタイトルされたライブ公演である。レーベルのアーティストの「繋がり」や「連鎖」をテーマにしたものになる。

第1回の開催はすでに決まっており、「「STARCHILD presents LIVE NEXUS 2015」」として9月26日に東京・恵比寿 ザ・ガーデンホールで開催する。出演は声優、そしてアーティストのふたつのシーンで活躍する上坂すみれ、小松未可子のふたりだ。
上坂は2012年に本格的に声優デビュー。『中二病でも恋がしたい!』『アイドルマスターシンデレラガールズ』『艦これ』などで活躍する。2013年春のテレビアニメ『波打際のむろみさん』主題歌「七つの海よりキミの海」でデビューした。
そして小松は『HEROMAN』の主人公ジョーイ役、『K』ネコ役、『アオハライド』村尾修子役などで活躍する。2012年には自らヒロイン・加藤茉莉香役を務めた『モーレツ宇宙海賊』のイメージソング「Black Holy」でアーティストデビューを飾った。

いずれも若手の人気アーティストだけに、2マンライブがどんな作用がもたらすのか、いかなるライブが実現するのか気になるところ。見逃せない一日になるに違いない。
チケットは7月13日18時から、上坂すみれと小松未可子のそれぞれのスターチャイルド公式サイトで先行受付けをする。チケット価格はスタンディングで税込5400円(ドリンク代別)。

キングレコードは、2015年6月に人気アーティストが一堂に会した巨大イベント「アニソンフェスKING SUPER LIVE 2015」を2日間にわたりさいたまスーパーアリーナで開催したばかりだ。豪華出演者によりライブは大成功を収めた。
「LIVE NEXUS」はスターチャイルドのアーティストにフォーカスした、別のかたちでの挑戦のようだ。アニメ、アニソン界隈で盛り上がるライブ、それを求めるファンのニーズに継続的に取り組んでいくの熱気あふれた企画になりそうだ。

STARCHILD presents LIVE NEXUS 2015
LIVE ACT:上坂すみれ/小松未可子
2015年9月26日(土)
恵比寿 ザ・ガーデンホール
開場:16:00 開演:17:00
スタンディング 5,400円(税込/入場時別途ドリンク代)
《animeanime》

関連ニュース

特集