フォトリアルCGって何?「アップルシード アルファ」荒牧監督とプロデューサーがメイキング披露 | アニメ!アニメ!

フォトリアルCGって何?「アップルシード アルファ」荒牧監督とプロデューサーがメイキング披露

ニュース

いま日本のCGアニメーションが熱いと言われている。2014年には、映画『STAND BY ME ドラえもん』、『楽園追放-Expelled from Paradise-』、テレビシリーズ『シドニアの騎士』などのヒット作、話題作が相次いだ。そうしたなかで2015年の幕開けを飾りそうなのが1月17日に公開される映画『アップルシード アルファ』だ。
本作は数あるCGアニメーションのなかでも“フォトリアル”と呼ばれる手法で作られている。文字どおり実写で撮ったかのようで、かつアニメーションでしかありえない映像を実現する。モーションキャプチャを多用したこの方法で映画制作するのは、日本、そして世界でも特異だ。

『アップルシード アルファ』のそんな映像がいかにして作られたのかを紹介するセミナー「映画『アップルシード アルファ』 スーパーフォトリアルCGメイキングセミナー」が、1月15日に都内デジタルハリウッド 駿河台ホールにて開催される。デジタルハリウッドの本科CG/VFX専攻(2015年4月~)の開講記念セミナーの一環で、無料で誰でも参加できる。

当日は本作の荒牧伸志監督とアニメーションプロデューサーを務めたジョセフ・チョウ氏が登壇する。制作のトップが自ら作品のアレコレを作品映像やメイキング映像紹介する。
なかでも注目のフォトリアルなCG表現、その長編劇映画への応用は貴重な話になるだろう。開催が劇場公開の直前となり、映画を観る前に聴講すれば作品への理解はより高まるだろう。
参加は無料だが事前予約が必要だ。また締め切りは1月12日までとなっているので注意したい。

『アップルシード アルファ』CG メイキングセミナー
日時:1月15日(木) 19:00~21:00 (18:45開場)
第1部(19:00~) メイキングセミナー
第2部(20:10~) 荒牧監督×ジョセフ・チョウ氏×杉山学長3者によるトークセッション
会場:デジタルハリウッド 駿河台ホール
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F
参加費: 無料・要予約
http://school.dhw.co.jp/school/tokyo/event/event033.html

映画『アップルシード アルファ』
2015年1月17日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
http://appleseedalpha.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「アップルシード アルファ」特別メイキング映像公開 荒牧監督、キャスト陣出演 画像 「アップルシード アルファ」特別メイキング映像公開 荒牧監督、キャスト陣出演
  • 「アップルシード アルファ」ニコ生に荒牧伸志、神山健治、氷川竜介が出演 画像 「アップルシード アルファ」ニコ生に荒牧伸志、神山健治、氷川竜介が出演

特集