アニメ「巌窟王」が10周年 横浜で全24話のオールナイト上映イベント

ニュース

アニメ『巌窟王』は、19世紀のフランスの作家であるアレクサンドル・デュマ・ペールの名作『モンテ・クリスト伯』を原作に独特の映像美でテレビアニメ化された作品だ。2004年から05年にかけてテレビ朝日で放送され人気を博した。
2014年はその放送開始から10年目にあたる。そこでアニメ『巌窟王』の10周年記念イベントが、横浜・みなとみらいの映画館ブリリア ショートショート シアターにて行われることになった。11月22日と23日の二日間限定で全24話をオールナイト一挙上映する。

『巌窟王』は名作『モンテ・クリスト伯』を原作する一方で、舞台設定は19世紀パリから未来のパリへと移した。宇宙船や宇宙戦艦、「鎧」と呼ばれる人型ロボット兵器まで登場するなど、SF要素が大胆に取り入れられた。
また登場人物の衣装や煌びやかな都市の様子をテクスチャを使って表現し、映像的にも斬新な試みが行われている。その華美な世界観は放送当時から話題を集め、2005年の東京国際アニメフェアにてテレビ部門の優秀作品賞を獲得した。

制作は数々の名作を生み出してきたGONZO。同社の代表作に数えられている。監督は『青の6号』で知られる前田真宏さん、シリーズ構成は『BLACK CAT』の神山修一さん、キャラクターデザインは「ああっ女神さまっ」シリーズの松原秀典さんが務めた。

今回の「『巌窟王』放送10周年全話上映イベント」は全24話の一挙上映に加え、ゲストを招いてのトークショーを実施する。また劇場ラウンジでは設定資料等の展示やキャラクターグッズを販売し、オリジナルフードメニューも取り扱う。さらに来場者全員にイベント限定グッズのプレゼントも用意されるなど、10周年に相応しい豪華な企画になるだろう。
上映時間やゲストの詳細やチケット価格は後日発表される。チケットの発売日は10月中旬を予定している。『巌窟王』の世界を堪能できるスペシャルイベントに要注目だ。
[高橋克則]

『巌窟王』
/http://www.gankutsuou.com/

『巌窟王』放送10周年全話上映イベント
日時: 2014年11月22日(土)~24日(月)
1日目: 11月22日(土)夜・開演 23日(日)朝・終演
2日目: 11月23日(日)夜・開演 24日(月)朝・終演
会場: ブリリア ショートショート シアター
チケット: 価格は後日発表、発売日は10月中旬の予定
主催: 株式会社ビジュアルボイス
協力: 株式会社ゴンゾ 株式会社KADOKAWA
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集