ホテル三日月で 安元洋貴さんと「鬼灯の冷徹」最終回を観よう

ニュース

2014年1月よりテレビ放送開始したアニメ『鬼灯の冷徹』が人気だ。本サイト アニメ!アニメ!のユーザーアンケートでも、女性部門で今期もっとも見ら観られているアニメの1位に輝いている。
その放送が4月4日深夜に最終回第13話を迎える。果たして最終回に鬼灯はどんな活躍を見せるのか、ファンにとっても気になるところだ。

その最終回を盛り上げる楽しい企画がこのほど発表された。この放送を生で鬼灯の声を演じる安元洋貴さんと観覧するというものだ。
しかも会場は、千葉県木更津市の龍宮城スパホテル三日月である。熱心なファンであれば、この“ホテル三日月”の名前にピンと来るはずだ。アニメ第1話で鬼灯が思わず口ずさんだ場所である。鬼灯も気になるホテル三日月とは?気になっていたファンも多いかもしれない。

このイベントハ、4月4日深夜のTBSの放送に合わせて、ホテルの宴会場で安元さんたちと一緒に楽しく過ごすことになる。龍宮城スパホテル三日月で遊んで、食べて、風呂に入って存分に楽しんだ後に、いよいよこの生観覧に突入する。
一体、どんなイベントになるのかのさらなる情報は公式サイトで確認出来る。TVアニメ業界初!?と気合が入るだけに注目だ。

アニメ『鬼灯の冷徹』は、2011年にマンガ誌「モーニング」(講談社)に江口夏実さんが連載を開始した。舞台は地獄、閻魔大王第一補佐官である鬼灯らの日常を描くコメディストーリーだ。青年誌発の作品であるが、その人気は様々な層に広がりヒットにつながっている。
原作は13巻まで単行本を発売中。4月9日には、アニメのBlu-rayとDVDも発売予定だ。3月から4月に向かって大きな盛り上がりをみせそうだ。

アニメ『鬼灯の冷徹』
/http://www.hozukino-reitetsu.com
公式 Twitter @hozuki_anime
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集