「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」がアクション映画とタッグ 新メンタルモデルが登場 | アニメ!アニメ!

「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」がアクション映画とタッグ 新メンタルモデルが登場

ニュース

Ark Performance原作のテレビアニメ『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』が、この10月より放送開始する。迫力のある戦艦や戦闘機、そのメンタルモデルである少女たちを、サンジゲンのアニメ制作で映像化する。サンジゲンはフルCGアニメで注目されるスタジオで、メカと少女の異なるテーストをいかにCGで表現するかが注目されている。
また、近未来を舞台にした艦隊戦は、昨今アニメ界を賑わすミリタリーブームにも話題を投げかけそうだ。この秋の注目作と言っていいだろう。

そんな『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』が、話題の実写映画とコラボレーションすることになった。10月12日に角川シネマほかにて全国公開するアクション映画『ファントム 開戦前夜』とコラボレーションすることになった。
本作は、核ミサイルを搭載したソビエト潜水艦を舞台に、ソビエト海軍の男たちの闘いを描く。秘密兵器ファントムを駆使し、世界を核戦争に巻き込もうとする特殊部隊オズナと攻防が見どころだ。ストーリーは実話をもとにしているというから驚きである。
潜水艦を軸として艦隊戦は、どこか『蒼き鋼のアルペジオ』を思い起こさせる。まさに絶妙なコレボレーションとなる。

最大の見どころは、『ファントム 開戦前夜』に登場するソビエト潜水艦B-67にメンタルモデルが誕生することだ。『蒼き鋼のアルペジオ』原作者のArk Performannceがデザインし、キャラクターデザインの森田和明が描き下ろした。
メンタルモデルは、“ファントムちゃん”と名付けられた。ロシア出身らしい、ちょっと集めの防寒スタイルに白い髪、緑の瞳が特徴となっている。

このキャラクターイラストがポストカードになって、10月12日(土)から公開の『ファントム 開戦前夜』来場者先着特典としてプレゼントされる。森田和明によるイラストと、Ark Performanceの原案イラストを、リバーシブル・ポストカードにしたレアものだ。映画とマンガ・アニメの世界を同時に楽しめる。

『ファントム 開戦前夜』
10月12日(土)より角川シネマ新宿他にてロードショー
公式サイト /http://phantomww3.jp/

TVアニメ『蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐』
/http://www.aokihagane.com
@arpeggio_TV

2013年10月7日より放送開始
MBS: 10月7日(月)より毎週月曜日26時55分から
TOKYO MX: 10月10日(木)より毎週木曜日22時00分から
BS日テレ: 10月13日(日)より24時00分から
AT-X: 10月15日(火)より毎週火曜日23時30分から ほか
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「蒼き鋼のアルペジオ」の新ユニットTridentがEDテーマを担当 画像 「蒼き鋼のアルペジオ」の新ユニットTridentがEDテーマを担当
  • 「蒼き鋼のアルペジオ」PV第4弾公開 OP曲はナノ×Hiroの「SAVIOR OF SONG」に決定 画像 「蒼き鋼のアルペジオ」PV第4弾公開 OP曲はナノ×Hiroの「SAVIOR OF SONG」に決定

特集