芦田豊雄回顧展 年末年始に秋葉原2会場で開催

ニュース イベント

 本年7月23日になくなった芦田豊雄さんの仕事を紹介する回顧展が、12月25日より東京・秋葉原で開催される。メイン会場となる秋葉原UDX東京アニメセンターとサブ会場の秋葉原カルチャーカフェ シャッツキステの2ヶ所が会場となる。
 先にスタートするのがサブ会場で、12月25日から31日までの一週間、喫茶スペースの中に芦田さんの原画が展示される。(料金:30分/500円、紅茶付き) また、芦田さんの関わった作品にちなんだメニューを用意する。カジュアルな雰囲気な中で、作品を振り返ることが出来る。
 メイン会場は12月27日から、年明け2012年1月9日までを予定する。こちらは展示が中心で、芦田豊雄さんの手がけた作品、作品資料などが並べられる。こちらは入場無料となる。

 芦田豊雄さんは、1944年生まれ。『魔法のプリンセスミンキーモモ』、『サイボーグ009』、『銀河漂流バイファム』や『魔神英雄伝ワタル』など数々のキャラクターデザインを手がけた。温かみのあるデザインが特徴で、時代を超えて愛されるキャラクターも多い。
 また、『世紀末救世主伝説 北斗の拳』のシリーズディレクターを務めたほか、アニメ制作会社スタジオ・ライブ代表取締役社長にもなるなどその活動は多彩だ。そんな活動をあらためて考える機会にもなりそうだ。

 東京アニメセンターでは、このほか現在開催中の「TIGER & BUNNY展示会IN東京アニメセンター」を12月25日まで延長する。そして12月6日から始まった「アクエリオン展IN東京アニメセンター」を12月25日まで予定している。

芦田豊雄回顧展
/http://www3.ocn.ne.jp/~indoli/kaikoten/

        ashidatoyoo.JPG

東京アニメセンター /http://www.animecenter.jp/
秋葉原カルチャーカフェ シャッツキステ
/http://blog.livedoor.jp/schatz_kiste/archives/6310007.html
 
芦田豊雄回顧展IN東京アニメセンター
入場料: 無料
開催期間: 2011年12月27日~2012年1月9日
営業時間: 11時~19時
定休日: 毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜) *12月31日~1月2日は休館

秋葉原カルチャーカフェ シャッツキステ
会期: 2011年12月25日~2011年12月31日
開館時間: 12時~22時 
料金: 30分/500円(紅茶付き)
《animeanime》

特集