「エヴァンゲリオン・クロニクル」新訂版の画集発売 243点を収録

ニュース アニメ

EVCH201.jpg 2012年秋の『ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q』の公開も決定し、ますます盛り上がるエヴァンゲリオンシリーズのイラストレーションをたっぷり見せる画集が発売される。2011年12月20日にヴィレッジブックスから刊行を予定する「エヴァンゲリオン・クロニクル イラストレーションズ 新訂版」である。
 本書は、これまでのエヴァゲリオンの全貌を描いた分冊百科「エヴァンゲリオン・クロニクル」(全30巻)、「同・新訂版」(全50巻)のために描き下ろされたイラストをすべて収録した。2008年の『エヴァンゲリオン・クロニクル イラストレーションズ』に、新訂版のため描き下ろされたイラスト約60点、今回のための新規描き下ろしイラスト4点を加えた豪華な画集である。

 画集の特徴は、分冊百科にも未掲載だったイラストが多数収められていることだ。まず、クロニクル本誌に未収録の描き下ろしイラスト10点が掲載されるほか、この増補版の為にイラストを4点新規に描き下ろしている。
 さらにキャラクターやメカの未公開ラフ線画も多数収録、クロニクル企画段階の小野敏洋さん、市川裕文さんによる未公開イラストも収録している。深野洋一さんによるアスカの表紙イラストも描き下ろしという豪華さだ。

 また、テレビシリーズだけでなく、新劇場版の『序』、『破』のイラストが多数掲載されているのもうれしい。収録イラスト数は全部で243点、イラストレーター21名にも及ぶ。
 B4変形で182ページものボリュームになり、折込みピンナップ2枚も含まれる。価格は税込み3360円となる。

       EVACover.jpg
画像: 
(c)カラー (c)GAINAX・カラー/Project Eva. (c)GAINAX・カラー/EVA製作委員会

エヴァンゲリオン・クロニクル イラストレーションズ 新訂版
発売日: 2011年12月20日予定
定価: 税込3360円
版型: B4変形/182ページ+折込みピンナップ2枚
発行・発売: ヴィレッジブックス
《animeanime》

特集