北京で日本アニメイベント開催 関俊彦、柿原徹也さんらも登場  | アニメ!アニメ!

北京で日本アニメイベント開催 関俊彦、柿原徹也さんらも登場 

ニュース 海外

 在中国日本国大使館は、11月23日から12月11日まで中国・北京で日本アニメ・フェスティバルin北京を開催することを明らかにした。このイベントは、2010年5月に温家宝総理が訪日した際に合意した日中両国間の映像を通じた相互理解促進事業の一環である。
 交流事業は本年6月にスタートしている。まず、北京と上海で邦画を紹介する日本映画週間が開催された。さらに10月には、中国の映画、テレビ番組、アニメーションを日本に披露するイベントが実施された。
 今度は、再び中国に戻り同国でも人気の高い日本アニメに絞ったイベントとする。日本アニメ・フェスティバルは北京のほか、11月25日から12月5日まで上海でも行われる。

 イベントの開催に先立って、11月23日に除幕式を執り行う。さらにアニソンコンサート、アニメ映画の上映会、Voice Rainbow声優祭などファンにうれしい企画が目白押しとなる。
 アニソンコンサートは11月23日19時半スタート、市内の世紀劇院を会場に1500人を無料招待する。Bless4、五條真由美さん、Psychic Lover、佐々木望さん、たいらいさおさん、山野さと子さんらが出演する予定だ。
 また、11月27日に北京国際会議中心で行われるVoice Rainbow声優祭も1000人無料招待する。ゲストは声優の関俊彦さんと柿原徹也さん、こちらも人気を呼びそうだ。

 声優については、これまでになかった企画も予定している。声優講演会「日本アニメ声優の50年」は、日本音声製作者連盟理事長、81プロデュース代表取締役社長の南沢道義さんが日本の声優について語るものだ。
 このほか北京の繁華街王府井にて、12月7日から11日にかけて日本の劇場アニメ10作品を上映する。いずれも中国でロードショー公開されていない作品なので、北京のアニメファンにとっては貴重な機会となりそうだ。

日本アニメ・フェスティバルin北京
/http://www.cn.emb-japan.go.jp/anifes/anifes_jp.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集