ヱヴァンゲリオン新劇場版がPCブラウザゲーム マーベラスAQL発表 | アニメ!アニメ!

ヱヴァンゲリオン新劇場版がPCブラウザゲーム マーベラスAQL発表

ニュース ゲーム

 『ヱヴァンゲリオン新劇場版』が、2012年にPCブラウザゲームとなって登場する。マーベラスAQLが、10月5日に開催した新タイトル制作発表会で明らかにした。
 ゲームタイトルは仮題として、『ブラウザヱヴァンゲリオン新劇場版(仮)』としている。本作の制作発表は、事前の告知がなくサプライズとして行われた。しかし、今回はゲームの詳細は全く明らかにされておらず、制作決定と2012年のリリース情報だけにとどまった。今後のさらなる情報が期待される。

 ブラウザゲームはPCオンラインゲームの一種だが、これまで主流だったオンラインゲームは専用ソフトダウンロードが必要となるのに対して、ウェブブラウザを利用して手軽に楽しめる特徴がある。ゲームのカジュアル化の波に乗り、現在、急激に人気を集めている。
 マーベラスAQLは、『ブラウザ三国志』、『ブラウザプロ野球』といった人気ゲームを展開している。同社の経営成長を支える分野である。この成長セクターに、アニメの大型タイトルを投入することになる。
 『ヱヴァンゲリオン新劇場版』は、これまでもゲーム機ソフトやカジュアルゲーム、パチンコ・パチスロなど様々なかたちでゲーム化されている。今回は、PC向けブラウザゲームとしてファンへのリーチを狙う。

『ブラウザヱヴァンゲリオン新劇場版(仮)』
2012年予定

        evaburauza.JPG
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集