「Fate/Zero」 放送スタート迫る 初回は1時間拡大スペシャル | アニメ!アニメ!

「Fate/Zero」 放送スタート迫る 初回は1時間拡大スペシャル

ニュース アニメ

 2011年秋シーズンからスタートするテレビアニメは、いつものシーズンにも増して話題作が豊富と注目を集めている。是非観たい作品が多いだけに、アニメファンは視聴時間の配分に頭を悩ますことになりそうだ。
 そうした中でも多くのファンがマストな作品として挙げるに違いないのは10月1日深夜より放映がスタートする『Fate/Zero』だろう。原作に虚淵玄さん(ニトロプラス)と TYPE-MOON、キャラクター原案に武内崇さん、音楽に梶浦由記さん、そして監督には『劇場版 空の境界「俯瞰風景」』『放浪息子』のあおきえい さんを起用した豪華スタッフ陣が注目される。

 その第1回の放映は、初回スペシャルとして通常の倍の1時間枠に放映される。大型作品に相応しい華々しいスタートになる。アニメ制作を担当するufotableは、テレビアニメにてハイクオリティで知られた『劇場版 空の境界』を目指すとしている。
 テレビ放映に先立って9月25日開催された「星海社×角川書店「Fate/Zero 第1話 連合試写会」」では、ファンの間から期待どおりと既に絶賛を浴びている。中編の尺となった『Fate/Zero』第1話はかなり贅沢な1本と言えるだろう。

 テレビ放送は、首都圏、関西、中京地区はいずれも10月1日、もしくは2日と短期間に一斉にスタート。さらに放映直後には、世界8ヶ国語でインターネット配信も開始する。出来るだけ多くのファンが同時に作品を体験することが目指されている。

アニメ『Fate/Zer』
公式サイト /http://www.fate-zero.jp

[第1話オープニング先行カット]
   FZOP.jpg
    (C)Nitroplus/TYPE-MOON・ufotable・FZPC

[第1話先行カット]
   FZ11.jpg

   FZ12.jpg

   FZ13.jpg

   FZ14.jpg
    (C)Nitroplus/TYPE-MOON・ufotable・FZPC

[スタッフ]
 監督: あおきえい
 キャラクターデザイン: 須藤友徳、碇谷敦
 色彩設計: 千葉絵美
 美術監督: 衛藤功二
 撮影監督: 寺尾優一
 3D監督: 宍戸幸次郎
 アニメーション制作: ufotable
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集