映画「とある飛空士への追憶」 本予告編公開8/13~第2弾前売り開始 | アニメ!アニメ!

映画「とある飛空士への追憶」 本予告編公開8/13~第2弾前売り開始

ニュース 映画/ドラマ

 数々の傑作アニメを生みだして来たマッドハウスが、2010年の『REDLINE』以来およそ1年ぶりに送り出す劇場アニメが10月1日公開の映画『とある飛空士への追憶』である。犬村小六さんの長編小説を原作に、マッドハウスが迫力の空中戦、そして身分違いの純愛を描く。
 監督に宍戸淳さん、脚本に『サマーウォーズ』、『時をかける少女の』奥寺佐渡子さん、キャラクターデザインに『ああっ女神さまっ』、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の松原秀典さんと豪華スタッフ陣も作品への期待を高める。

 そんな本作の映像を確認出来る本予告編が、8月6日より公開されている。予告編は映画の公式サイトでも視聴可能だ。
 長さ2分弱の予告は映画の見どころである飛行シーン、そして主人公の飛行士シャルル、そのヒロイン・ファナの関係に軸が置かれている。マッドハウスの劇場アニメならではの、映像美も勿論見どころである。

 また、8月13日からは全国の劇場窓口で、第二弾の特典つき前売券の発売も開始する。松原秀典さん描き下ろしのB3判特製クリアポスターつき前売券である。第2弾前売券は、8月12日から始まるコミックマーケット80の出展ブースでも先行販売を行う。
 このコミケ80の出展ブースでは大型モニターでの特別映像を上映、さらに数量限定の「ファナの特製クリアカード」の配布も行われる。10月の劇場公開に向けて、作品を盛り上げる。 

       toaruhikuushi2.JPG
       (c)2011犬村小六・小学館/「とある飛空士への追憶」製作委員会

映画『とある飛空士への追憶』
10月1日(土)、テアトル新宿他全国ロードショー
/http://www.hikuushi-tsuioku.com/
配給:東京テアトル 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集