監修に宮崎駿 「ナウシカ」ガンシップが高密度モデルに

ニュース グッズ

 1984年に公開された劇場アニメ『風の谷のナウシカ』は、20数年間の時を経て今な多くの人の心に残る名作だ。『となりのトトロ』や『天空の城ラピュタ』など数多くの劇場アニメを創りだしてきた宮崎駿監督の原点といってもいい作品だ。
 その『風の谷のナウシカ』に出てきた印象的な戦闘機ガンシップが、このほどバンダイより高密度完成品モデルとして商品化されることが決定した。2011年2月に、「FORMANIA ガンシップ」として発売される。価格は税込み10500円を予定する。

 バンダイが発売するFORMANIAシリーズは、作品の世界観を踏襲した高密度なデザインと設定に忠実なフィギュアが特徴だ。これまでに「FORMANIAνガンダム」や「FORMANIA サザビー」などを発売している。
 今回は世代超えて愛される『風の谷のナウシカ』を取り上げる。商品化にあたっては、映画の監督、そして原作者でもある宮崎駿監督自身が監修にあたっている。
 本商品はガンシップを鳥に見立て、機体の翼部分で両翼のパーツを広げるとまるで鳥が羽ばたいているかのようなデザインになる。また可動性も売りとなっており、緻密なデザインで翼、脚部、キャノピーなどで可動性を確保した。作品の世界観を踏襲したオリジナルの専用台座も付属し、様々なかたちでディスプレイも出来る。コアなファンでも満足な仕上がりになっている。

 今回商品化されるのは、映画のなかで戦闘シーンに登場し作品の世界を盛り立てたアイコンと言っていいだろう。
 バンダイでは商品のコアターゲットを、若い頃に『風の谷のナウシカ』に胸を時めかせた20代後半から40代男性とする。全国の模型店や玩具店、インターネット通販などで販売を予定する。

バンダイ 魂ウェブ /http://tamashii.jp/

「FORMANIA ガンシップ」
 発売日: 2011年2月下旬
 価格: 10500円(税込)
 企画: スタジオジブリ・バンダイ   発売: バンダイ

       gunship.JPG
        (c)Nibariki
《animeanime》

特集