同人発の「こわれかけのオルゴール」 9月11日より劇場公開 | アニメ!アニメ!

同人発の「こわれかけのオルゴール」 9月11日より劇場公開

ニュース 映画/ドラマ

 2009年冬のコミックマーケット77で頒布されて話題となった短編アニメーション『こわれかけのオルゴール』が、9月11日より池袋テアトルダイヤ、18日よりシネ・リーブル梅田で劇場公開される。『こわれかけのオルゴール』はキャラクター原案に『もえたん』などのPOP氏、監督に『月面兎兵器ミーナ』や『絶対可憐チルドレン』などの川口敬一郎氏、アニメーション制作をアクタスが行っている作品である。
 
 もともと『こわれかけのオルゴール』はPOP氏が主宰するサークル「ElectromagneticWave」の企画としてスタートしたものである。今回はコミックマーケットからさらに、劇場のスクリーンに進出する。
 映画は予告編の段階からも期待が寄せられている。劇場公開に当たって頒布版と異なり追加カットがあるほか、オルゴール、キーホルダー、抱き枕といったグッズも発売予定だ。9月11日に池袋テアトルダイヤで行われる初日舞台挨拶のチケットが早くも完売するなどの人気を見せている。

 現在アニメーションでは、映画祭や見本市などで話題となった作品の商用化が目立ちやすくなっている。その一方でいわゆる商業ベースに近いところに位置しながら、主に同人誌即売会を発表の場とするクリエイターの作品も少なくない。『こわれかけのオルゴール』もそうした作品である。
 『こわれかけのオルゴール』と同時期に企画がスタートしている同様の作品には、昨年劇場公開もされたバーナムラボラトリーの『星に願いを』やサムネイルの『鋼鉄のヴァンデッタ』などがある。『鋼鉄のヴァンデッタ』は、アンカマジャパンとの共同制作になることが東京国際アニメフェア2010の同社ブースで発表され、現在制作が進められている。
【真狩祐志】

『こわれかけのオルゴール』 公式サイト /http://flowerorgel.net/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集