6月23日に発表された6月28日付のオリコンDVD&Blu‐ray Disc(BD)の週間ランキングの1位に『帰ってきた侍戦隊シンケンジャー特別幕超全集版』(東映ビデオ)が輝いた。6月14日から20日までに集計期間で、売上げ枚数は1万5000枚である。
 昨今、ブームの様相を見せている特撮人気だが、オリコンのDVDランキングで特撮作品が総合ランキング1位を獲得するのは史上初となる。「仮面ライダー」シリーズや「ウルトラマン」シリーズも成し遂げられなかった大記録だ。
 特撮DVDの人気も現在高まっており、今年5月31日付けのオリコンランキングでは『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010 コレクターズパック』が総合2位となっている。これは1999年7月5日付の『DVDウルトラセブンVol.1』、8月2日付、8月9日付の『DVDウルトラセブンVol.4』と並ぶ過去最高位だった。

 『侍戦隊シンケンジャー』は、子どもたちに人気のスーパー戦隊シリーズとして、2009年2月から2010年2月までテレビ放映されていた。大きな人気を博し2009年8月には劇場版『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』、2010年1月には『侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』が公開されている。
 『帰ってきた侍戦隊シンケンジャー特別幕超全集版』は、これらに続くDVD企画となっている。DVDというレア感がセールスにつながったと言っていいだろう。本年は劇場でも特撮のヒットが相次いでおり、こうした特撮人気はしばらく続きそうだ。

 一方、同じ週のBDランキングでは、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN(NOT) ADVANCE.』(キングレコード)が4週間連続首位の記録を達成している。これはビッグヒットとなった『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』や『アバター』の3週連続を抜くもので、これまでは2008年12月に発売された『バイオハザードディジェネレーション』のみが持つ記録である。
 4週目の売上げ枚数は8000枚、累計売上げ枚数は既にBDだけで40万枚を超えている。いまも記録を更新中である。

オリコン http://www.oricon.co.jp/ 《animeanime》