「らき☆すた」神輿も上海に コ・フェスタ イベント大盛況 | アニメ!アニメ!

「らき☆すた」神輿も上海に コ・フェスタ イベント大盛況

イベント・レポート

cofestakaijo.jpg 5月1日から中国・上海で始まった上海万博(上海国際博覧会)の会期が進むに連れて盛り上がりを見せている。そうした中で6月12日には日本デーが設けられ、日本の伝統文化から最新のポップカルチャーまでが広く紹介され、万博会場の来場客を喜ばせた。
 日本デーは、これに引き続き開催される日本文化を紹介のJAPANWEEKのスタートでもある。そして、12日18時半からは、JAPANWEEKの目玉企画ともなるコ・フェスタ IN 上海が開幕した。

antetsuko.jpg コ・フェスタ IN 上海は、カワイイをテーマにした新しい平和観「カワイイ平和」を掲げて世界中の若い世代が交流することを目指す。日本の最新ポップカルチャーを中心に紹介し、日中両国の文化交流を図るものだ。6月12日から23日までの12日間、全部で18種類47イベントの日本の現代コンテンツを上海で披露する。
 この中には、日本の埼玉県・鷲宮神社とアニメのコラボレーションで話題を呼んだ「らき☆すた神輿」の登場やアニメソングのコンサート、3D映像のドラえもんの映像紹介など多彩なイベントが含まれている。

lackstacofesta.jpg 初日となった12日には、上海国際博覧会Aゾーンのアジア広場を会場にスペシャルナイトのイベントが行われた。コ・フェスタ IN 上海のイメージキャラクターである杏さん、黒柳徹子さん、それに人気アニソン歌手の水木一郎さん、石田燿子さんらが登場し、上海っ子を喜ばせた。
 スペシャルナイトのオープニングは、「らき☆すた神輿」だ。アニメ発の地域おこしとして、日本で大きな話題を呼んだものだ。万博会場では平均年齢65歳の鷲宮神社の担ぎ手と上海の若いコスプレイヤーが、共同で『らき☆すた』のキャラクターたちがあしらわれた神輿を担いだ。新しい時代の新しい文化交流を感じさせるものだ。

mizukiishida.jpg この後に、杏さんと黒柳徹子さんが日中のカワイイ天使たちと伴に登場。そして、コ・フェスタ IN 上海の開幕を宣言。続いてダンスグループ、コンドルズによる華麗なダンスパフォーマンスで会場を魅了する。
 さらに国内でも人気のアニソン歌手水木一郎さん、そして早くから海外を中心に活動を続けてきた石田燿子さん、二人のアニソン歌手がステージに現れる。水木さんは『仮面ライダーメドレー』や『キャプテンハーロック』、『マジンガーZ』を披露、石田燿子さんは『永遠の花』、『残酷な天使のテーゼ』、『乙女のポリシー』を歌う。後半には、2人で懐かしのアニメソングを掛け合いながら熱唱するなどかなり熱いステージとなった。
 そして、最後は杏さん、黒柳徹子さん、日中カワイイ天使たちによる中国の伝統的民謡『草原情歌』を中国語で斉唱し、大盛況の中で初日の幕を閉じた。

コ・フェスタ IN 上海 公式サイト /http://www.cofesta.jp/shanghai/

      officialcofestashanghai.jpg
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集