tmsKADOKWA.jpg アニメ製作会社トムス・エンタテインメント(TMS)が、角川グループと手を組んでオリジナルのショートアニメーションを共同製作する。TMSと角川コンテンツゲートは、モバイル向けのオリジナル動画コンテンツ「あんちょび」を共同開発する。
 両社の開発する「あんちょび」は、モバイルを中心に様々な動画ポータルサイトに全くオリジナルの動画を配信する。新しいコンテンツのブランド価値の拡大と活性化を目指す。

 TMSは国内大手のアニメ製作会社で『名探偵コナン』や『それゆけ!アンパンマン』、『ルパン三世』シリーズなど数多くの人気作品を製作する。特にキャラクターコンテンツとその活用を得意とする。
 一方、角川コンテンツゲートは、角川グループ内のデジタルコンテンツの戦略会社である。モバイル、インターネットを通じた新しいビジネスモデルの開発を目指す。
 今回はモバイル分野でより深いキャラクター展開を目指すTMSと従来と異なるコンテンツを求める角川コンテンツゲートの狙いが結びついた。TMSと角川グループ、これまでにあまりなかった事業提携が実現した。両社は双方が持つポテンシャルを結集して企画開発を続ける。

 「あんちょび」の本格展開を前に、早くもその作品の一部が6月2日より姿を見せる。新作ショートアニメ『進め!ガチムチ3兄弟』が、YouTube、アニメNewType、ムービーゲート、ムービースクエアなどのモバイル、PC向けに無料配信される。
 『進め!ガチムチ3兄弟』は、オリジナルキャラクターによる1話およそ3分のショートアニメーション、ケビン、キム、ムガンダのマッスル3兄弟の日常をコミカルかつシュールなテイストで描く。第1話無料配信開始にあたっては、ティーン向け渋谷系ファッション誌「egg」とコラボレーションする。同誌の専属モデル
ボーカル・ギャルユニット「ゆまち&愛奈」が、第1話オープニング主題歌「Shibuya nation –ガチムチMIX-」で共演する。さらにマチキャラ、デコメなどのデジタルコンテンツの提供も同時展開をスタートする。
 TMSと角川コンテンツゲートの新しい共同開発は、新しいアニメーションのターゲットを狙いつつ、様々な試み盛り込むことになりそうだ。

       GACHI.jpg
        (C)直谷たかし・MooGoo/KCG ・TMS

トムス・エンタテインメント http://www.tms-e.co.jp/
角川コンテンツゲート http://www.kadokawa-cgate.co.jp/

主な配信サイト
YouTube TMS公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/TMSanime
YouTube 公式MovieGate チャンネル
http://www.youtube.com/user/MovieGateCh
アニメNewType
http://i.anime-newtype.jp
ムービーゲート
http://movie-gate.jp

ケータイサイト
アニ見ル http://animiru.jp
アニまち http://animachi.jp/

PC サイト
ムービースクエア http://www.moviesquare.jp/ 《animeanime》