ポピニカ魂 1/6「金田のバイク」大友克洋氏監修で完全再現 | アニメ!アニメ!

ポピニカ魂 1/6「金田のバイク」大友克洋氏監修で完全再現

ニュース グッズ

 バンダイナムコグループの玩具会社バンダイは、3月20日に映画『AKIRA』で主人公金田が愛用するバイクを1/6スケールで再現する。全長およそ50センチにも及ぶ迫力のある模型となる。
 人気商品シリーズ「ポピニカ魂」とメディコム・トイがコラボレーションする「PROJECT BM!」の最新作である。バンダイが開発するバイクにメディコム・トイが開発する1/6金田正太郎を合わせることが可能だ。可動性を重視した金田は、バイクに搭乗することも可能だ。

 ポピニカ魂はバンダイの玩具会社ポピニカ(現在はバンダイに統合)が、1970年代に手掛けた超合金シリーズに流れを引き継いでいる。ヒーローの乗り物を超合金(亜鉛合金)を素材に使用し、充実した質感と精巧な再現性が実現している。
 ポピニカ魂はさらにより質感の高い玩具を求めるコアなファンをターゲットに商品化されている。これまでにも宇宙戦艦ヤマトや『カウボーイビバップ』のソードフィッシュなどがシリーズ化された。今回は映画のポスターやパッケージの商品などでもたびたび登場し、作品のイメージを決定する金田のバイクが実現した。

 商品は『AKIRA』の原作者、そして映画の監督でもある大友克洋さんの監修により、究極のバイクモデルとなった。前後輪のホイール、フロントライトなどが発光するほか、アクセル・ブレーキペダルを押すと映画そのままの走行音やスキール音が鳴る。サスペンションは実車同様に伸縮が可能で、機構と質感、発光、サウンドなどの再現性が高い。
 価格は税込み39900円、バンダイでは20代から40代の模型ファンの男性をターゲットにする。作品の国際的な人気の高さもあり、商品は国内だけでなく欧米、アジアでも発売が決定している。2011年までにワールドワイドで1万個の出荷を目指す。
 また、メディコム・トイが販売する『PROJECT BM!金田正太郎』も、バンダイから同日3月20日発売。こちらは税込み18690円だ。

    kaneda.jpg
      (c)1998 マッシュルーム/アキラ製作委員会

「魂ウェブ」 /http://www.tamashii.jp/
バンダイ /http://www.bandai.co.jp
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集