「エヴァンゲリオン・クロニクル」創刊 全40号新劇場版も収録 | アニメ!アニメ!

「エヴァンゲリオン・クロニクル」創刊 全40号新劇場版も収録

ニュース アニメ

EVAhyousi.jpg 分冊百科で知られるデアゴスティーニ・ジャパンは、2010年1月19日にエヴァンゲリオンのオフィシャルマガジン「エヴァンゲリオン・クロニクル」を創刊する。「エヴァンゲリオン・クロニクル」は、毎週火曜日に新刊が登場する分冊百科のかたちでの発売となる。
 創刊号は特別定価で税込み390円、2号以降は税込み690円。全40号を予定しており、デアゴスティーニ・ジャパンは、エヴァの全てを完全凝縮するオフィシャルマガジンとしている。

 これまでにもエヴァンゲリオン関係の書籍は少なくないが、「エヴァンゲリオン・クロニクル」の特徴はテレビシリーズ、旧劇場版だけでなく、現在、シリーズの制作が進む「新劇場版」の情報も盛り込むことだ。「新劇場版」の情報が、31号以降に掲載される。新旧の内容を網羅する充実の内容を目指す。
 また、GAINAXが「エヴァンゲリオン・クロニクル」のシリーズの完全監修を行う。アニメの製作現場にある膨大な資料の中から選び抜いた情報を数多く掲載する。この中には放映前に製作された番組企画書なども含まれる。

ayanami_figure_01.jpg エヴァンゲリオンの世界を様々な角度から徹底解説するために、ストーリーやEVA、登場人物、使徒、装備、戦闘における戦術、NERV本部などを、ビジュアルと資料で解説する。さらにシリーズのための描き下しイラストを毎号掲載する。
 また、創刊号から40号までにつく応募券を合わせると、応募者全員に綾波レイ オリジナルフィギュアが読者全員にプレゼントされる。こちらも「エヴァンゲリオン・クロニクル」だけのオリジナル限定フィギュアだ。
(C)GAINAX・カラー/Project Eva. (C)GAINAX・カラー/EVA製作委員会

『エヴァンゲリオン・クロニクル』 /http://deagostini.jp/eva/
定価: 
創刊号特別定価390円(税込) 
2号以降通常定価690円(税込)
創刊日: 2010年1月19日(火)
刊行形態: 毎週火曜日発売(一部地域を除く)
刊行号数: 全40号予定
判型: A4変型判(32ページ)


evabook.jpg
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集