オリコンBDランキング 「化物語 第一巻」2万9000枚でトップ | アニメ!アニメ!

オリコンBDランキング 「化物語 第一巻」2万9000枚でトップ

ニュース 映画/ドラマ

 オリコンの発表する10月12日付けのDVD&Blu ray Disc(BD)ランキングのうち、BDランキングのトップに『化物語第一巻ひたぎクラブ完全生産限定版』(アニプレックス)が立った。
 10月12日付けのランキングは、9月28日から10月4日までの売上枚数を集計したものである。これは同じ期間で2位となった『クローズZERO』の7000枚を大きく引き離した圧倒的な1位である。

 『化物語』は独特の言葉遊びを駆使した作風で人気の西尾維新さんの代表作を、講談社、アニメプレックスがタッグを組み、新房昭之監督のもとシャフトがアニメ化した。もともとアニメ化不可能と言わることが多く、今回の見事な映像化が人気を集めている。
 BD発売時には、売り切れが続出するなど大きな話題を呼んだ。今回はBDの(完全生産限定版)のみで初動2万9000枚は、そうした人気を裏付けたかたちだ。また、テレビアニメの映像パッケ-ジとしては、大ヒットと言ってよい数字だろう。

 このほかBDランキングでは、3位に初音ミクのアニメ化として話題を呼んだ『BLACK★ROCK SHOOTER-PILOT Edition-』が6000枚でランクインしているのも注目される。
 また、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2』、『DARKER THAN BLACK -黒の契約者- Blu-ray BOX』、『東のエデンVOL.3』が、それぞれ4000枚で、4位、5位、6位につけている。相変わらずアニメBDの強さを感じさせる結果となっている。

 一方、DVDでもアニメの強さが目立った。10月12日付けのランキングで、アニメ関連の首位に立ったのは総合ランキング4位の『銀魂ジャンプアニメツアー2008&2005』である。期間中の売上枚数は5万3000枚である。
 作品は2008年と2005年にジャンプアニメツアーで上映されたスペシャルアニメをまとめたものである。白夜叉時代の銀さんの活躍を描く「白夜叉降誕」、「何事も最初が肝心なので多少背伸びするくらいが丁度良い」の2本を収録する。税込み3150円という手頃な値段も人気につながったようだ。
 第8位には2万2000枚で、「BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ(完全生産限定版)」がランクインしている。

オリコン /http://www.oricon.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集