サイボーグ009公式ファンクラブスタート 完結編構想ノート等公開 | アニメ!アニメ!

サイボーグ009公式ファンクラブスタート 完結編構想ノート等公開

ニュース 話題

 2009年を「009イヤー」と定めた『サイボーグ009』の公式ファンクラブサイト「『サイボーグ009同盟』~勇気の戦士~」が、1月16日にオープンした。
 公式ファンクラブサイトは、Yahoo!JAPANファンクラブに設けられ、PCとモバイルの両方から利用出来る。月額の使用料は税込み525円となる。
 『サイボーグ009』の公式ファンクラブが開設されたYahoo !JAPANファンクラブは、Yahoo!が展開するファンクラブ専門サイトである。芸能人から吉本芸人、鉄道、ビーチバレーまで、現在およそ100のファンクラブが集まっている。アニメでは既に『マクロスF FRONTIER MAGAZINE』がファンクラブを設けている。サイトでは動画や写真、ブログなどのシステムを利用して、様々なかたちで情報提供を行っている。

 「サイボーグ009同盟」では会員だけに知らされる先行情報の配信や、ウェブ初公開となる作者石ノ森章太郎氏の生原稿やカラー原画の写真、動画が提供される。
 なかでも石ノ森章太郎氏の『サイボーグ009』「完結編」の構想をつづったノートが、サイト内で初公開されるのが大きな目玉となる。
 完結編は文字通り『サイボーグ009』の最後を飾る物語として構想されたが、石ノ森氏の逝去により、氏の生前には実現しなかった。その構想は現在、石ノ森章太郎氏と小野寺丈氏の共著というかたちで、小説として角川書店より刊行されている。今回の公開されるノートは、石ノ森氏がそうした物語構想を練るために書き留めたものである。

 このほか描き下ろしイラストを利用した壁紙やブログパーツなど、ネットやモバイル向けのダウンロードパーツの提供も行う。さらにサイトの収益の一部を、世界中に散らばるサイボーグ戦士たちの故郷に寄付することも予定するなど幅広い取り組みを行う。
 『サイボーグ009』については、1月1日に無料の公式サイト『009ing』も公開している。今後はこの2つのサイトを利用して、「009イヤー」を盛り上げる。

公式ファンクラブ『サイボーグ009同盟』~勇気の戦士~
/http://009.fc.yahoo.co.jp/(PC・携帯兼用・有料)
公式サイト『009ing』 /http://009ing.com/(PC、無料)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集