『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』や『イノセンス』などの押井守監督が原案、脚本を務める劇場アニメ『宮本武蔵―双剣に馳せる夢―』が、2009年初夏に公開される。
 映画の制作は、長年押井守監督とタッグを組むアニメスタジオのプロダクション I.Gである。そして、監督の西久保瑞穂さんを筆頭に、これまで数々の押井作品に携わってきたスタッフ押井組が集結する。

 12月12日、早くもこの映画の公式サイトが立ち上がり、作品の紹介を開始した。公式サイトでは、時代劇画の大家平田弘史さんの題字と今回初めて明らかになった主人公武蔵のキャラクターが公開されている。また、十数秒程度の特報動画も配信されている。
 「不敗の剣聖にして求道者、宮本武蔵の“二天一流”の虚構と真実」と説明された、押井守による新たな宮本武蔵像に期待が高まる。

 さらに12月28日から3日間開催されるコミックマーケット75で、先行前売りチケットが販売されることも明らかになった。
 前売りチケットは企業ブースであるポニーキャニオンブースで、予価3500円にて数量限定での発売となる。チケットはそれ自体が特殊加工を施したプレミアもの、さらに宮本武蔵が使ったとされる刀の鍔を基本としたペーパーウェイトがセットにされる。

『宮本武蔵―双剣に馳せる夢―』公式サイト http://musashi-souken.com/

当サイトの関連記事
プロダクションIG 劇場アニメまた明らかに 押井守原案「宮本武蔵」

プロダクション I.G http://www.production-ig.co.jp/
ポニーキャニオン http://www.ponycanyon.co.jp/

宮本武蔵―双剣に馳せる夢―
 原案・脚本: 押井守
 原作: Production I.G
 監督: 西久保瑞穂
 キャラクターデザイン: 中澤一登
 作画監督: 黄瀬和哉
 美術監督: 平田秀一
 色彩設計: 遊佐久美子 
 撮影: 江面久
 CGIアニメーション: 遠藤誠
 編集: 植松淳一
 題字: 平田弘史
 制作: プロダクション I.G
 配給: ポニーキャニオン 《animeanime》