スクエニ 「ドラクエ9」東京ゲームショウ2008出展映像公開 | アニメ!アニメ!

スクエニ 「ドラクエ9」東京ゲームショウ2008出展映像公開

ニュース ゲーム

 スクウェア・エニックスは、来年3月に発売予定のニンテンドーDS用ゲームソフト最新作『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』の映像を新たに設けた公式サイトで公開した。
 ドラゴンクエストは、1986年にファミリーコンピュータで発売されて以降シリーズ化され、リメークや外伝を含めて愛されてきた国民的ゲームとして知られている。

 この映像は東京ゲームショウ2008に出展していたスクウェア・エニックスのブースで公開されていたものである。以前公開されていた映像は、開発中のゲームの映像のみであった。
 今回公開された映像ではアニメーションが加わったことで視聴者の冒険心を駆り立てるような印象を受ける。映像は公式サイトで公開されているが、このほかの情報は正式オープン後に掲載される予定になっている。

 『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』のゲームそのものの開発は福岡に本社を構えるゲーム会社であるレベルファイブが行っている。
 しかし、今回公開された映像のうち、ゲームのイメージとしてのアニメーションパートは神風動画が制作している。

 1998年に京都で誕生した神風動画は、代表の水崎淳平氏と森田修平氏、桟敷大祐氏の3名で活動を開始した。主にゲームのオープニングや幕間のムービー制作で知られる神風動画だが、活動初期に自主制作した『ioCI』で3DCGソフトのLightWaveのユーザーを対象としたコンテスト「WavyAward'99」の最優秀賞、『ガソリンマスク』でソニー・ ミュージックエンタテインメント(SME)が主催するコンテスト「DIGITAL ENTERTAINMENT PROGRAM 99」に入賞などで高い評価を得ていた。
 一方、2003年にYAMATOWORKSとして独立した森田修平氏、桟敷大祐氏はコミックス・ウェーブのプロデュースで『カクレンボ』を制作した。現在、森田氏はOVA『FREEDOM』の監督としても知られている。
【真狩祐志】

スクウェア・エニックス /http://www.square-enix.com/
ドラゴンクエストIX 星空の守り人 /http://www.dqix.jp/

レベルファイブ /http://www.level5.co.jp/
神風動画 /http://www.kamikazedouga.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集