「隠の王」DVD第1巻発売 釘宮理恵さんからコメント到着 | アニメ!アニメ!

「隠の王」DVD第1巻発売 釘宮理恵さんからコメント到着

ニュース アニメ

 2008年7月25日、人気アニメ『隠の王』のDVD第1巻がジェネオン エンタテインメントより発売された。
 『隠の王』はスクウェアエニックスの月刊Gファンタジーに連載されている鎌谷悠希さんの同名タイトルを原作としている。2004年にコミックス第1巻が発売されて以降、現在7巻まで累計240万部を超える大ヒット作品である。
 物語は、忍の世界=「隠(なばり)の世」が生んだ最大の秘術・森羅万象が身体に刻まれた少年・「六条壬晴」をめぐり、現代に生きる少年・少女達の運命や忍たちの戦いを描く。

         NABARI.jpg
         (c) 鎌谷悠希/スクウェアエニックス・隠の王プロジェクト

 公式サイトでは7月25日からWEBラジオの配信が開始されている。ラジオは「萬天編」と「灰狼衆編」に分かれる。
 萬天編は「萬天からこんにちわ」のタイトルで浪川大輔さん(雲平・帷・デュランダル役)と日野聡さん(相澤虹一役)が担当。灰狼衆編は「灰狼衆にいらっしゃい」で、諏訪部順一さん(清水雷光役)と岡本信彦さん(目黒俄雨役)が担当している。
 7月25日に萬天編の第1回目が、8月8日には灰狼衆編の第1回目が配信されている。

 同じく7月25日発売のDVD第1巻には音声特典として出演者のオーディオコメンタリーが収録されているほか、初回版にはオリジナルミニドラマを収録した特典CDが付属する。DVDシリーズは全9巻、以降毎月発売される予定である。

今回、主人公・六条壬晴を演じる釘宮理恵さんからのコメントが届いたので紹介する。

釘宮
「私が壬晴を演じる時は彼の繊細さを特に大切にしています。壬晴は基本的に無関心で無口ですけど、なにか理由があってそのように振る舞っていると感じました。同時にこの年頃の男の子特有の心の揺れもあるのだと思いますが。

作品全体としては壬晴と宵風の関係性はもちろんですが、キャラクター全てに少し張りつめた緊張感を感じています。すごく繊細な人たち同士が危ない綱渡りをしている、『隠の王』はそんな感じがとても新鮮な作品です。でも実はコミカルなシーンも多くて和む事も多いんですけど(笑)

壬晴や宵風のように感情をあまり表には出さないのに、心の中ですごく繊細に感じている人って、今の世の中でもたくさんいそうな気がします。いろいろと考える年頃の方には共感してもらえると思いますし、大人の方たちにも、こんな脆い時期あったこと思い出してもらえたらと思います。
是非、DVDでも『隠の王』をお楽しみいただけたら嬉しいです」

TVシリーズ『隠の王』公式サイト /http://www.nabari.tv

                (c) 鎌谷悠希/スクウェアエニックス・隠の王プロジェクト
NABARIdvd.jpgDVD『隠の王 1』
発売日: 2008年7月25日
価格: 5250円(税込)
映像特典: ノンクレジットOP映像
音声特典: 出演声優オーディオコメンタリー
初回生産版特典: 特典CD(オリジナルミニドラマ)
ジャケットサイズカードセット

※初回生産版終了次第、通常版となります。
以降毎月、全9巻発売(第5巻に初回盤あり)

【スタッフ】
原作: 鎌谷悠希
監督: 杉島邦久
シリーズ構成: 横手美智子
キャラクターデザイン: 岩倉和憲
音楽: 大島ミチル
アニメーション制作: J.C.STAFF

【キャスト】
六条壬晴: 釘宮理恵
宵風: 斎賀みつき
雲平・帷・デュランダル: 浪川大輔
清水雷鳴: 藤村歩
相澤虹一: 日野聡
雪見和彦: 津田健次郎
風魔小太郎: 置鮎龍太郎
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集