Wii向け「ソウルイーター モノトーン プリンセス」発売日決定 | アニメ!アニメ!

Wii向け「ソウルイーター モノトーン プリンセス」発売日決定

ニュース ゲーム

souleater game.jpg この4月からテレビアニメの放映も始まり高い人気を獲得している『ソウルイーター』のWii専用ゲームソフト『ソウルイーター モノトーン プリンセス』の発売日が決定した。
 税込6090円(希望小売価格)で、本年9月25日から発売予定である。ゲームソフトを開発、発売するスクウェアエニックスが、6月20日に発表した。

 『ソウルイーター』は大久保篤氏原作の人気マンガで、2004年4月から月刊マンガ誌「少年ガンガン」に連載中である。この春からはテレビアニメ化され、テレビ東京系で放映をされている。
 テレビ東京では、子供向けには夕方6時から、大人向けにはスペシャル映像を追加して深夜でもう一度放映と週2回の「共鳴放送」が話題を呼んでいる。子供から大人まで幅広い層が楽しめるアニメに仕上がり、既に高い人気を獲得している。

 今回スクウェアエニックスは、この人気作品をWiiリモコンを使った爽快感溢れるアクション・アドベンチャーゲームとして開発した。また、ゲームは、原作の世界観を味わいながらも、ゲームオリジナルのストーリーが展開する。
 ゲームでさらに注目なのは、ゲーム内に登場するアニメパートである。テレビアニメを制作するアニメスタジオのBONESが、テレビに続いてこちらも手がける。映像クオリティーのレベルの高さに定評があるBONESだけに、ハイクオリティームービーが期待できる。さらに声優陣もテレビ版と同じキャストのフルボイス、アニメ版と同様のクオリティーが実現される。
 一方で、ゲームの中にはマンガやアニメで登場したシーンが新たな視点で描かれる。さらに大久保篤氏自ら描き下ろすゲーム専用のキャラクターも登場する。こちらは、マンガやアニメと連動しながら、さらに物語の世界が広がる仕掛けである。

 ゲームソフトは発売以来1年半あまりで、国内だけで既に600万台以上販売されているWii向けとなっている。
 Wiiがと得意とするより幅広いファンへのアプローチが、『ソウルイーター モノトーン プリンセス』の目指す幅広い人気とも一致するに違いない。

        souleatergame2.jpg

(C)大久保篤/スクウェアエニックス・テレビ東京・メディアファクトリー・ボンズ
  電通 2008
(C)2008 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.

ソウルイーター モノトーン プリンセス
 公式サイト /http://www.square-enix.co.jp/souleater/
対応機種 : Wii
ジャンル: アクション・アドベンチャー
発売日: 2008年9月25日(木)予定
希望小売価格: 5800円(税込6090円)
年齢別レーティング(CERO): A(全年齢対象)

ソウルイーター 公式サイト(TV) /http://www.souleater.tv
ソウルイーター 公式サイト(TV東京) /http://ani.tv/souleater/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集