四国コンテンツ映像フェスタ'08 アニメ、実写作品募集を開始 | アニメ!アニメ!

四国コンテンツ映像フェスタ'08 アニメ、実写作品募集を開始

ニュース 行政

 総務省四国総合通信局が主催する四国コンテンツ連携推進会議は「四国コンテンツ映像フェスタ'08」の作品の募集を開始した。
 「四国コンテンツ映像フェスタ'08」は昨年から開始された今回で2回目となる。地域のデジタル動画コンテンツ制作者に発表の場を設け、人材育成の促進と地域の情報を含んだコンテンツの流通促進を図ることを目的としている。
 また地域振興の点から、地域コンテンツポータルサイト( http://archive.ict-tokushima.jp/award/)に、アーカイブされた地域映像等を活用できる。作品を制作する際に、この映像を素材として組み込みことが可能になっている。

 前回は四国4県のみを対象として募集が行われた。その結果計64作品が集まり、そのなかから優秀賞4作品と特別賞4作品が選定されている。
 今年は募集地域を全国に拡大して行われる。募集されるのは30秒から120秒の作品で、実写でもアニメーションでも可能である。また、募集作品には「未来への贈り物」もしくは、「自由」といったテーマが設けられている。

 募集は既に始まっており、締め切りは9月19日(当日消印有効)となっている。四国コンテンツ連携推進会議のメンバーからなる審査委員が、最優秀賞(1点)、優秀賞(1点)、特別賞(数点)を決定する。
 また全ての応募作品は、四国コンテンツ連携推進会議のメンバーのもとケーブルテレビやインターネット、ワンセグ実験局での配信も行う予定である。
【真狩祐志】

四国総合通信局 /http://www.shikoku-bt.go.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集