「無限の住人」7月よりAT-Xで隔週放送開始 OP曲に「枕草子」 | アニメ!アニメ!

「無限の住人」7月よりAT-Xで隔週放送開始 OP曲に「枕草子」

ニュース アニメ

makuranosouhi.jpg 2008年7月13日からアニメーション専門チャンネルAT-Xで放送されるアニメ『無限の住人』の楽曲の詳細が決定した。オープニングテーマは同作の音楽を担当する大谷幸さんと、女性歌手の愛華さんによるユニット「枕草子」の『赤いウサギ』である。
 この楽曲は7月16日発売の「無限の住人オリジナルサウンドトラック」に、フルバージョンで収録される。大谷さんは『灼眼のシャナ』、『天保異聞 妖奇士』などの人気アニメをはじめ、これまでも様々な種類の音楽を手がけている。

 CDジャケットは原作者沙村広明氏の描き下ろしとなっているほか、同梱のブックレットには、大谷さんと真下監督の対談が収録される予定である。音楽以外にも楽しめる要素が盛りだくさんとなる。
 エンディングテーマは評価の高い歌詞と美しいメロディが人気のバンド・GRAPEVINEが歌う『Wants』である。彼らの新境地となる作品であると語られている。彼らのシングル『CORE』と両A面で、現在発売中である。

 『無限の住人』は1993年から月刊アフタヌーンで連載中の「ネオ時代劇」と称される。両親を天津影久に殺された少女・浅野凛が、不死身の剣士・万次とともに復讐を果たすための旅をする物語である。斬新な殺陣と大胆な演出が人気となり、現在単行本が22巻まで発売されている。
 今回のアニメ版『無限の住人』は、月刊アフタヌーン創刊25周年記念作品として製作されている。また。AT-X開局10周年記念作品でもある。

 テレビ放映は、隔週放送で全13話を予定している。また、放送翌週にはリピート放送が行われる。
 AT-Xは有料CSチャンネルで、従来から映像表現の自由度が高くなっている。『無限の住人』では、さらに年少者に対して視聴制限をかけている。このため逆に従来のテレビアニメでは決して表現できないような描写をアニメで再現するのではないかとファンからの期待も高まる。

『無限の住人』 公式サイト /http://mugen.kc.kodansha.co.jp

        MGN01_033-03.JPG

        MGN01_109-04.JPG
          (c)2008沙村広明・講談社/浅野道場復興会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集