蛙男商会人気キャラ「吉田くん」 しまねSuper大使で島根アピール | アニメ!アニメ!

蛙男商会人気キャラ「吉田くん」 しまねSuper大使で島根アピール

ニュース 話題

 5月24日から劇場公開された『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE』にも登場する人気キャラクター「吉田くん」が、島根県を広く紹介する「しまねSuper大使」に任命された。
 吉田くんはフラッシュアニメ制作の蛙男商会が生み出したキャラクターで、『秘密結社 鷹の爪』シリーズのほか『菅井君と家族石』シリーズなどの様々な作品に登場する。独特なシニカルな風情で作品を盛り上げる。設定では吉田くんは島根県出身となっているほか、作品上で島根県がネタとして取り上げられることから今回の任命につながった。 

 島根と蛙男商会のFROGMAN氏とのつながりは、同氏が2002年に島根を舞台にした映画『白い船』の撮影で島根を訪れそこで運命の女性に出会い、結婚を機にそのまま島根に移住したことに始まる。
 その後制作したFlashアニメが話題を呼び、ブレイクのきっかけとなったデビュー作『菅井君と家族石』は全編島根が舞台となっている。『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE~私を愛した黒烏龍茶~』も、島根を舞台とする。

 「しまねSuper大使」の「Super」の文字は、単なる観光大使や親善大使を超え、様々なシーンで活躍して欲しい、親善大使を超越した存在であって欲しい、という思いが込められたものである。
 今後、「吉田くん」は独自の視点で「島根の魅力」を伝える。NHKの番組では、47都道府県中で最もどこにあるのか分らない県とされた県の知名度向上を目指してPR活動を行う。

 このSuper大使任命式は、5月22日に開催された映画の完成披露試写会「『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE』ギヒルズ・ゴールデンナイト」が行われた。
 多くのファンが見守る中、サヘル・ローズさんとルー大柴さんがプレゼンターとして会場に登場し任命を行った。

simane.JPG『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE~私を愛した黒烏龍茶~』
http://www.takamovie.jp/

監督・脚本・キャラクターデザイン・録音・Flash・編集・声の出演など:
FROGMAN
企画・制作: DLE
配給: DLE
配給協力: 東宝
2008/日本/35mm/98分 

(C)「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE」製作委員会 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集