アニメ監督の押井守氏が5月18日21時から放送開始になるNHK特集「沸騰都市」のオープニングとエンディング映像を監修する。これはアニメ制作のプロダクションI.GがNHKより監修を受けたもので、同社と関わりの深い押井守氏が監修を行うことになった。
 映像は「沸騰都市」のイメージに基づくもので、演出・3DCGはMotor/lieZの佐藤敦紀氏、音楽を川井憲次氏が担当する。

 番組は世界中で大きな変化を遂げる様々な都市を取り上げるもので、これまで『機動警察パトレイバー the Movie』や『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』、『イノセンス』などで様々な未来都市を描いてきた押井守監督に相応しい仕事と言えるだろう。
 番組はアラブ首長国連邦の都市国家ドバイを取りあげる5月18日の第1回をはじめ、全8回が放映される予定である

 また、映像作品のモチーフになる「沌」の文字は、プロダクションI.Gのアニメーターの西尾鉄也氏が担当した。これは「沸騰都市」のテーマである激動する世界、都市をあらわすものだという。
 西尾氏は8月2日に劇場公開される押井守監督の『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の総作画監督でもある。話題の映画の制作チームがテレビ映像でも再現することになる。映画と合わせて、「沸騰都市」も話題を呼びそうだ。

NHK特集「沸騰都市」 http://www.nhk.or.jp/special/
プロダクションI.G http://www.production-ig.co.jp/ 《animeanime》