井上雄彦さん「最後のマンガ展」 上野の森美術館で開催 | アニメ!アニメ!

井上雄彦さん「最後のマンガ展」 上野の森美術館で開催

ニュース イベント

 『バガボンド』、『スラムダンク』で知られるマンガ家の井上雄彦さんが展覧会「井上雄彦 最後のマンガ展」を開催する。会期は2008年5月24日(土)から7月6日(日)まで。会場は上野の森美術館で、全館描き下ろしの100点以上におよぶ肉筆画で構成される今回限りの空間マンガになる。
 今回は、「最後のマンガ展」というタイトルが付けられている。そのタイトルの意味は、現在明らかにされていない。

 井上さんは2004年に、代表作『スラムダンク』の1億冊発行をファンに感謝する企画「1億冊ありがとうイベントファイナル」を神奈川県三浦市の廃校を使って行った。このとき、スラムダンクの連載終了後のエピソードが、黒板にチョーク直筆で描かれた。
 また、2007年には紀伊国屋ニューヨーク店のリニューアルオープンに際して、メディアなど観衆の見守る中で『バガボンド』のキャラクターを壁面に描いた。
 今回の展示会もマンガと空間を自在に使う井上さんならではの企画が予想される。

 開催される上野の森美術館は、上野公園内にあり交通の便が良く、多くの人出が予想される。美術館では、平日17時閉館のところを午後8時まで開館して対応にあたる(日曜は18時閉館)。
 前売り入場券はチケットぴあにて発売され、平日昼間のチケットとナイトチケット、さらに週末日時指定チケットに分かれている。それぞれ値段が異なり、ナイトチケットは限定で日にち指定ができ、18時15分から20時までゆったりと見て回ることができる。また、平日ナイトタイム以外は当日券も発売される(混雑時には入場制限の可能性がある)。

上野の森美術館チケット情報 
/http://www.ueno-mori.org/special/2008_inouetakehiko/index.html
FLOWER 公式ページ
/http://www.flow-er.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集