バンダイナムコ 「YOSAKOI ソーラン祭り」に協賛 | アニメ!アニメ!

バンダイナムコ 「YOSAKOI ソーラン祭り」に協賛

ニュース イベント

 バンダイナムコグループは、2008年6月4日から8日まで、北海道札幌市で開催される「第17回札幌YOSAKOI ソーラン祭り」の協賛を行い、オリジナルデザインのハッピを提供するなどの応援を行う。
 この中で、バンダイナムコグループでキャラクター開発を行う企業のキャラ研が、「YOSAKOI ソーラン祭り」のイメージキャラクターの「ヨサコイ チャピ」の企画デザインで協力を行う。

 「ヨサコイ チャピ」は、温暖化の進む南極から流氷に乗って北海道に流れ着いたペンギンのキャラクター。
 家族を失ったチャピの悲しみを癒すために、町の人たちはチャピに「ヨサコイソーラン」を教えるという設定である。祭りではイメージキャラクターとして様々な形で登場する予定である。

 「YOSAKOI ソーラン祭り」は高知の「よさこい祭り」を元として、ソーラン節がワンフレーズ以上入っている楽曲で鳴子を使い団体でオリジナルの演舞を行うものである。1992年に10チーム・1000人の参加により北海道札幌市で開催され、その後、徐々に全国に広がり、2007年観客動員数は216万人を突破し、北海道の初夏の名物となっている。
 バンダイナムコは、「YOSAKOI ソーラン祭り」の会場でのオリジナルグッズを配布するほか、今後は全国11都市で開催される祭りと参加者への応援も行う予定である。

札幌YOSAKOI ソーラン祭り /http://www.yosanet.com/yosakoi
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集