「狂乱家族日記」 あのエンディングが待ち受け画像に一挙登場 | アニメ!アニメ!

「狂乱家族日記」 あのエンディングが待ち受け画像に一挙登場

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

 放映局が異なるごとに、異なるエンディングを放映することで大きな話題を呼んでいるテレビアニメ『狂乱家族日記』、そのエンディング画像が待ち受け画面に大量に登場する。
 画像の提供を開始したのは、エンターブレインの運営する携帯コンテンツ『美少女マチウケClip!』である。5月2日に70枚、5月3日は15枚、合計で85枚という大量公開が開始された。 
 エンディング画像だけで80枚以上というと驚きだが、勿論それは複数パターンのエンディングというユニークな試みによって実現するものである。

 また、同じエンターブレインが運営するゲーム&アニメの携帯着メロサイト『MelodyClip♪』では、5月2日より、8曲目のエンディングが追加された。これにより『狂乱家族日記』のオープニング曲と全エンディング8曲が、全て着うたで提供されることになる。
 着メロと待ち受けを合わせることで、異なる地域では観られない、様々なエンディングを楽しむことが出来そうだ。

 『狂乱家族日記』は、ファミ通文庫で刊行中の同名の小説『狂乱家族日記』(日日日帳著、x6sukeイラスト)を原作としている。現在、本編シリーズ8巻と番外編2巻が発売され、男女問わず広い層に支持されている。
 今回は、「ファミ通文庫10周年プロジェクト第1弾」としてアニメ化されたが、第1弾作品から既に大きな反響を巻き起こしている。テレビ放映は、テレビ神奈川、TVQ、チバテレビ、テレビ新広島、テレビ埼玉、東海テレビ、テレビ大阪、AT-Xで放映されている。今回は、この放映局ごとに異なったエンディングが放映されている。

狂乱家族日記 /http://www.kyouran.jp

美少女マチウケClip! /http://www.famitsu.net/mobile/matiuke/
MelodyClip♪ /http://www.famitsu.net/mobile/melomelo/

       kyou01.jpg   kyou02.jpg
(c)2008 Akira/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./超常現象対策局分室
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集