アニメーション神戸が公式ロゴ、キャラクターの募集開始 | アニメ!アニメ!

アニメーション神戸が公式ロゴ、キャラクターの募集開始

ニュース イベント

 関西を代表するアニメーションイベント「アニメーション神戸」が、第13回の開催に向けて、公式ロゴタイプと公式キャラクターの募集を開始した。募集のテーマは「デジタル映像関連の人材発掘・育成とデジタル映像産業の振興・集積を図る」で、「ロゴタイプ」と「キャラクター」を別々に公募している。
 大賞もしくは最優秀賞に選ばれた作品は、アニメーション神戸の広報などで利用される。応募は郵送のみ、5月30日(必着)に締切られる。詳しい募集要項は、アニメーション神戸の公式サイトで確認出来る。

 アニメーション神戸は神戸市とアニメーション神戸実行委員会、神戸デジタルコンテンツ振興会議の主催により1996年から開催されている。今年で13回目となる。
 アニメーションの文化とデジタル技術の融合を通じ、デジタル映像を中心とした関連産業の振興・集積を図ることを目的としている。アニメーションやIT関連の雑誌が審査委員となり商業アニメを表彰するアニメーション神戸賞の開催がよく知られている。このほか例年、ワークショップなど様々なイベントが秋に行われている。
 第13回アニメーション神戸は、アニメーション神戸賞の表彰などとともに、11月2日に神戸国際会議場で開催される。公式ロゴタイプおよび公式キャラクターの表彰もここで行われる。

 4月28日には、アニメーション神戸の公式サイトもリニューアルされている。このなかで過去のデジタル・クリエーターズ・コンテストの受賞作品と応募作品(一部)の配信を開始した。
 デジタル・クリエーターズ・コンテストは2006年から開始されたものである。受賞作品や応募作品の一部が、KOBE.TVやセカンドライフでも配信されていた。今回は、リニューアルに合わせた配信再開である。
【真狩祐志】

アニメーション神戸 /http://www.anime-kobe.jp/

当サイトの関連記事
/アニメーション神戸 デジタル・クリエーターズ・コンテスト受賞作決定
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集