第4回国際ニコニコ映画祭受賞作決まる ベクシル賞も登場 | アニメ!アニメ!

第4回国際ニコニコ映画祭受賞作決まる ベクシル賞も登場

ニュース アワード/コンテスト

 ニワンゴの運営するニコニコ動画で作品受付が行われていた「第4回国際ニコニコ映画祭」の受賞作品が発表された。今回はクレラップで知られる「クレハ」がスポンサーとなったほか、3DCGアニメーション映画『ベクシル -2077 日本鎖国-』から素材提供も行われる新たな試みも行われた。
 今回は募集期間が長かったのもあってか、応募総数は228作品となった。また通常の応募以外に15秒というテーマが設けられていたことから、CM的な作品から社会的なメッセージ性の強い作品が多く見られる。

 そのような中で『15秒でわかる日本のむかしばなし』が全会一致で大賞となり、これまでの余剰金を含めた過去最高額の43万964円を獲得した。
 この作品は色々な昔話のあらすじを各15秒で語っている。総合ランキングの上位にも入っていたので、視聴者にとっても納得の結果だろう。

 次回の募集期間は5月1日から31日までとなっている。テーマは「一流」で、これまでと同様の「オープニング動画部門」、「テーマ部門」、「自由部門」に加えて「SPA!部門」が設けられる。
 「SPA!部門」では、次回の公式スポンサーである扶桑社の「SPA!」で連載されている石原まこちん氏の漫画『GENGO』が素材を提供する。
【真狩祐志】

国際ニコニコ映画祭 /http://www.nicovideo.jp/static/festival/週刊SPA!×国際ニコニコ映画祭 /http://spa.fusosha.co.jp/nico/

当サイトの関連記事
/第3回国際ニコニコ映画祭 受賞作決まる

第4回ニコニコ大賞
   『15秒でわかる日本のむかしばなし』

クレラップ賞 
   『銀河刑事 ボルダン 15秒CM』
ゲスト審査員賞
   『憂者』
マジメ部門賞
   『ensemble of 15seconds』
オープニング動画部門賞
   『【ニコニコOP動画】ニコアイキャッチ』
ベクシル賞
   『口臭力』
松嶋初音賞
   『長い犬』
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集