「ソウルイーター」早くも Wii向けにゲーム化決定 | アニメ!アニメ!

「ソウルイーター」早くも Wii向けにゲーム化決定

ニュース ゲーム

 「少年ガンガン」で連載中の『ソウルイーター』がアニメ化され、この4月よりテレビ東京系で放映を開始している。大久保篤さんによる原作マンガは全11巻で、累計刷部数400万部を超える大ヒット作である。
 この『ソウルイーター』を題材にしたWii向けのゲームソフト『ソウルイーター モノトーン プリンセス』の発売決定がスクウェアエニックスから発表された。ゲーム化はアニメ放映に合わせたもので、番組当初からのマンガ、アニメと連動したゲームソフトのマルチメディア展開が意識されている。
 発売日は現在未発表ながら、期待のアニメ番組のいち早いゲーム化決定にファンの期待が集まっている。

 また、原作が「少年ガンガン」連載のマンガ、アニメ制作がボンズという組み合わせは、大ヒット作『鋼の錬金術師』以来の組み合わせになる。
 テレビ放映は夕方6時からのゴールデンタイムと深夜帯の週2度の放送と、関係者の作品にかける意気込みの大きさも感じられる。

 開発中のゲームは、プレイヤーが作品に登場するキャラクターになり進めていくものになる。アクションパートのほか、ゲームのみのオリジナルストーリーの展開するアドベンチャーパートがある。
 ここに登場するオリジナルキャラクターは、原作者の大久保篤さんが自ら手がける。さらにテレビアニメと同様に、ボンズの制作するアニメ映像が作品中に用いられる。

 海外では劇場向けVFXの制作と同時に同じスタジオでゲームソフトを開発し、劇場未公開の部分も含めて映像を映画とゲームで共有する例は多い。今回の『ソウルイーター モノトーン プリンセス』は、テレビアニメでこれらと同様の試みを行うようだ。
 より早いゲームソフトのリリースを実現すると同時に、ユーザーにはアニメとゲームの世界がシームレスに感じられることになりそうだ。

ソウルイーター 公式サイト(トータル) /http://www.souleater.tv/
ソウルイーター 公式サイト(TV) /http://ani.tv/souleater/

ソウルイーター モノトーン プリンセス
公式サイト /http://www.square-enix.co.jp/souleater/
発売: スクウェアエニックス
対応機種: Wii
ジャンル :アクション・アドベンチャー
発売日: 未定
価格: 未定
年齢別レーティング: 審査予定
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集