「xxxHOLiC◆継」ステージ 人気声優並び華やかにスタート | アニメ!アニメ!

「xxxHOLiC◆継」ステージ 人気声優並び華やかにスタート

イベント・レポート

 3月30日、東京ビッグサイトで開催された東京国際アニメフェアの特設ステージで、この春の新作TVアニメ『xxxHOLiC◆継』のスペシャルステージが開催された。番組は、一昨年テレビ放映され人気を博した『xxxHOLiC』の続編である。
 ファンの間で絶大な人気を博しているCLAMPの原作、大原さやかさん、福山潤さん、中井和哉さん、伊藤静さんといった人気声優陣総出演、さらに水島努監督も登場するとあって、ステージはまさに超満員と作品の人気の高さをみせつけた。
 ステージは4日間にわたり開催された東京国際アニメフェアの最後ともなっており、まさにフィナーレを飾るに相応しいものとなった。

 ゲスト参加の声優陣は、前作、劇場版と既に長い競演となるだけに、最初から新作アニメとは思えないノリのいい雰囲気が感じられた。
 それでも、大原さん、福山さん、伊藤さんは、中井和哉さんだけはどこか壁があると主張。この壁を越えるため、みんなで中井さんを「かずやさん」、「かずや」と呼ぶようにしているという。司会者も中井さんを指名する時は「かずやさん」と呼ぶなどステージは盛り上がった。収録での明るい様子を感じさせる見事なパフォーマンスであった。

       holic2.JPG

 前シリーズの物語は、1話ごとに完結する構成となっていた。しかし今回は1話ずつで完結しながら、そこから続いて行く少し違った感じとなる。そのため前作に較べて今回は、レギュラー陣同士の会話が増えているそうだ。
 侑子役の大原さんは「侑子さんは変わってはいけないキャラクター」としつつも、「今回はクールでありながら、どこかに温かみがある感じ」と前作との微妙な違いを明かした。
 福山さんは「今回は会話が増え、すっと誰かと話している。いつも楽しく現場は盛り上がっています」という。また、伊藤さんは「いつも笑顔のひまわりの秘密が明かされます」と番組の見どころを明かした。

 ステージでは放映前のオープニング映像とエンデイング映像も紹介された。いち早い、番組の世界に観客は見入っていた。
 さらに、ステージでは今回初公開となる番組の中から映像カットも紹介と、ファンにとっては充実の内容だった。

「xxxHOLiC◆継」 公式サイト /http://www.tbs.co.jp/holic/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集