映画『クレヨンしんちゃん』登場『チョコビ いちご味』再現 3月17日発売 | アニメ!アニメ!

映画『クレヨンしんちゃん』登場『チョコビ いちご味』再現 3月17日発売

ニュース アニメ

                    (c)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
ichigo.jpg
 『クレヨンしんちゃん』の主人公・野原しんのすけの大好物として作中に登場する「チョコビ」。このお菓子が2006年3月に発売して以来、累計販売数5000万個(2008年1月末時点)を突破する大ヒット商品となっている。
 製造は東ハト、販売はバンダイが行うコラボレーション商品だ。商品のかたちをできるだけアニメの中のお菓子に合わせたことがヒットの要因の一つとなっている。

 今回、バンダイは2008年4月19日に公開される映画『クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者』の中に登場する『チョコビ いちご味』を2008年3月17日より期間限定で発売する。
 商品にはおまけで特製シールが同梱されており、全10種類中同映画のシーンが3種類採用されている。全国のスーパーやコンビニエンスストアで販売され、2008年6月末までに300万個の販売を目標とする。

 また、バンダイは『チョコビ』シリーズ累計販売数5000万個突破を記念して、「クレヨンしんちゃんかくれんぼキャンペーン」も実施する。
 2008年3月17日から発売する『チョコビ』(チョコレート味のみ)のおよそ100個に1個の割合で、フィギュアが当たるキャンペーン。このフィギュアは野原しんのすけが『チョコビ』を食べるシーンを再現するものだ。キャンペーンは対象商品がなくなり次第終了となる。

 アニメと実際の商品とのコラボレーションはプロダクトプレイスメント(作中広告)として近年脚光を浴びている手法である。一方で、作品によっては現実の商品に酷似した商品がパロディ的に登場するケースもあるが、実際の商品が実現することのはなかなか難しい。
 今回は、国民的番組『クレヨンしんちゃん』が現実に送り出した商品が大ヒットし、作中とほぼリアルタイムで新商品が登場する。キャラクターグッズの商品展開として興味深い一例となっている。

バンダイホームページ /http://www.bandai.co.jp/
キャンディトイホームページ /http://www.bandai.co.jp/candy/
東ハトホームページ /http://tohato.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集