川井憲次の集大成 3月19日にDVDとCDで発売 | アニメ!アニメ!

川井憲次の集大成 3月19日にDVDとCDで発売

ニュース アニメ

 数々のアニメ作品、押井守監督とのコラボレーション、そして近年は映画でも活躍の場を広げる川井憲次さんの集大成となるDVDとCDが3月19日に発売される。
 ポニーキャニオンから発売されるのは、DVD「川井憲次 Kenji Kawai Concert2007 Cinema Symphony」(税込8190円)と、CD-BOX「川井憲次 K-PLEASURES~Kenji Kawai BEST OF MOVIES~」(税込10290円)のふたつである。

 DVDはタイトルが示すとおり昨年11月4日に川井憲次さんの映画音楽活動20周年を記念して、横浜の国立大ホールで行われたコンサートを収録したものである。
 このコンサートはフルオーケストで演奏するだけでなく、西田社中や和太鼓の茂戸藤浩司さん、ソプラノのエルジビエタ・トワルニッカさんら100名を超えるメンバーが登場する大掛かりなものとなった。
 上演は11月4日の1回のみ、これだけ豪華なメンバーでの上演は今後なかなか難しいため、コンサートに来られなかった川井憲次ファンには必須のDVDだろう。また、コンサートを体験したファンにとっても、当日の感動を再現する貴重なDVDになるに違いない。

 コンサートで演奏されたのは、映画音楽を中心に23曲、川井憲次さんの代表作として誰も挙げるに違いない『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』のなから「謡 III~Reincarnation」や、『イノセンス』、『Avalon』などから印象深い各曲を取り上げている。
 さらに近年の大作劇場映画『墨攻』や『DEATH NOTE the Last name』からの曲も含めて、川井憲次さん音楽世界の幅広さを示している。まさに川井憲次さんの音楽活動の壮大な集大成になっている。

 このDVDでも川井音楽を聴き足らない場合は、さらに『K-PLEASURES~Kenji Kawai BEST OF MOVIES~ CD-BOX』がお薦めである。こちらはこれまで発表されてきた代表的な楽曲のなかから厳選し、3枚のディスクに全59曲収録している。総収録時間は3時間43分にも及ぶ。
 このCD-BOXの音楽リストでも川井憲次さんの膨大な作品の極一部に過ぎないが、川井音楽のエッセンスを詰め込んだ究極のベストCD-BOXである。 

当サイトの関連記事
/川井憲次 空前のコンサート 11月に横浜の国立大ホールで開催
/川井憲次×押井守 コンサートとラジオをテーマに記者会見

川井憲次コンサート2007 Cinema Symphony公式サイト
/http://www.cinema-symphony.jp/


《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集