コンビニでアニメ展開 マクロス・シュークリームにガンダム一番くじ | アニメ!アニメ!

コンビニでアニメ展開 マクロス・シュークリームにガンダム一番くじ

ニュース アニメ

 この3月に人気アニメの関連商品が相次いでコンビニに登場する。ひとつは3月中旬に登場するバンプレスト企画の『一番くじ 機動戦士ガンダム00』である。『機動戦士ガンダム00』のキャラクターのフィギュアや日用雑貨がスピードくじで登場する
 1回500円のスピードくじを引くと、王留美フィギュア賞、ハロぬいぐるみ賞、バスタオル賞、タンブラー賞、ポスター賞、ネックペン賞など空くじなしで様々な商品があたる仕組みである。特にエクシアヘッド ディスプレイ賞は、主人公の刹那が搭乗するガンダムエクシアのヘッドをかたどったディスプレイモデルで話題を呼びそうだ。

 バンプレストが企画する「一番くじ」は同社の人気商品で、これまで全部で42作品を展開している。そのなかには『仮面ライダー』から、『ウルトラセブン』、『ドラゴンボール』、『ケロロ軍曹』など幅広い作品が含まれている。
 『ガンダムシリーズ』でも、ファーストガンダムをテーマにした『一番くじ 機動戦士ガンダム 脱戦士編』を昨年11月に発売している。最新作『00』を取り上げる今回は、前回よりもう少し若いファンをターゲットにしていそうだ。

 もうひとつコンビニに登場するのは、「マクロスF」のキャラクターをパッケージしたシュークリームだ。これはコンビニ大手のam/pmジャパンが企画するものである。昨年から行われている「マクロス」25周年記念の連動で、初のコンビニエンスストアとのコラボレーションになる。
 発売は4月からのテレビ放映に合わせて3月25日から行われ、「ランカのデリシャス でかる茶シュー」と「シェリルのギャラクシーシュークリーム」の2種類。それぞれ168円と158円(いずれも税込)となっている。

 こうした商品はファンにとっては身近でキャラクター商品が手に入り便利なため、販売が拡大する。
 また、アニメファン以外の多くの人の目に触れる機会が広がり、作品のプロモーション効果も広がる。大型アニメ2作品のキャラクター商品のコンビニ展開は、そうしたアニメ製作側の思惑もありそうだ。

バンプレスト 一番くじ公式サイト /http://www.banpresto.co.jp/ichiban/

機動戦士ガンダム00公式サイト /http://www.gundam00.net/
マクロスF公式サイト /http://www.macrossf.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集