練馬区イベントで999車掌さんと松本零士さんが駅長に | アニメ!アニメ!

練馬区イベントで999車掌さんと松本零士さんが駅長に

ニュース イベント

 練馬区と同区の地元商店会、それにアニメ関連事業団体は協力して、「ねりたんアニメプロジェクト in大泉」を3月16日日曜日に開催する。イベントは3月末に開催される東京国際アニメフェアと連動したもので、毎年行われている。
 練馬区は国内最大の東映アニメーションをはじめ、国内有数のアニメ制作会社の集積地と知られている。こうした区の産業であるアニメをイベントを通じてより広く知って貰うことを目指す。西武線の大泉学園駅を中心にファン向けのイベントを催す。

 会場は大泉学園駅のほか、商店街会場、東映アニメーションギャラリーの3つに分かれる。
 大泉学園駅でのイベントの目玉は、アニメ『銀河鉄道999』のキャラクターで人気の高い車掌さんの名誉駅長就任と、その作者松本零士さんの一日駅長就任である。10時半からオープニング記念式典を行うほか、就任記念の除幕式が行われる。

 商店街会場では、現在テレビ放映で人気の『Yes!プリキュア5GoGo!』のキャラクターショー、またパフォーマンスステージがある。キャラクターショー終了後は握手会も行われる。
 さらに東映アニメーションスタジオ内の東京アニメーションステーションギャラリーでは『ONE PIECE』をテーマにした「チョッパーとワンピースムービー展」(入場無料)が開催される。駅からその周辺にかけて人気アニメが集合する。
 毎年3月には、練馬区だけでなく、杉並区、三鷹市、武蔵野市でも同様のアニメイベントが開催されている。いずれも子ども向けのイベントが多く、春休みの時期とも重なることもあり人気を集めている。

 また今回のイベントとは別に、練馬区と練馬アニメーション協議会は、3月28日に東京国際アニメフェアでステージイベント「ねりたんアニメクリエーターズアワード受賞式」を行う。ねりたんアニメクリエーターズアワードは、練馬アニメーション協議会がアニメ界のシナリオライターの発掘と育成を目的に昨年募集した。
 受賞は練馬アニメーション協議会のアニメーターの手によって、テレビアニメ化、OVA化を目指す。実践型のシナリオコンクールになっている。受賞式は28日の14時からアニメフェア会場内のステージ2となる。ただし、当日はビジネスデーとなるため一般の入場は出来ない。

ねりたんアニメプロジェクトin大泉
日時: 平成20年3月16日 (日)午前10時半~午後5時
場所: 西武池袋線大泉学園駅とその周辺
(大泉学園駅会場、商店街会場、東映アニメーションギャラリー)
主催: ねりたんアニメプロジェクトin大泉推進連絡会
 (練馬区、東大泉商栄会、練馬区観光協会、 合同会社練馬アニメーション協議会)
協力:東映アニメーション株式会社、株式会社ティ・ジョイ T・ジョイ大泉、零時社、西武鉄道株式会社
企画制作: 合同会社練馬アニメーション協議会

練馬アニメーション協議会 /http://www.nerima-anime.jp/
練馬区 /http://www.city.nerima.tokyo.jp/
東京国際アニメフェア2008公式サイト /http://www.tokyoanime.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集