人形アニメーション上映イベント アニメのものさし 高円寺で開催 | アニメ!アニメ!

人形アニメーション上映イベント アニメのものさし 高円寺で開催

ニュース イベント

 東京・高円寺にある茶房高円寺書林で、人形アニメーション上映イベント「アニメのものさし」が開催される。開催期間は2008年3月15日(土)から22日(土)まで。
 茶房高円寺書林はファッションドールやカスタマイズドールのメッカとして、ファンに知られているブックカフェ兼ギャラリー。今回、人形アニメーション制作・造形の「メルヘン村」が人形アニメーション制作5周年を記念して、上映会や展示会などの様々な催しが行われる。

 上映会は15日と22日に行われ、メルヘン村制作アニメーション全9作品を2つのプログラムに分け、あわせてトークショウが行われる。Aプログラムは、17時00分から18時05分、Bプログラムは、19時00分から20時05分に上映される。
 上映作品は、人形アニメーション作品『WORKU』シリーズや、陶芸アニメーション『rien村物語 第1話』、ドールによるアニメーション『Puppet show』など、多彩な世界観を見ることができる。また、『WORKU 第2話 THE WALL(Ver3)』は初上映(ワールドプレミア)となる。

 15日はメルヘン村の主宰で人形アニメーション監督の船本恵太さん、人形アニメーション『Wolfgang the sonic show』を監督した山本暁さんによるトークショウや講義が行われる。22日は、トークショウはないが、15日よりも安い値段で見ることができる。座席数は15席で、「アニメのものさし 公式サイト」から予約することができる。
 また、船本さんによる人形アニメーションのワークショップも開催される。(ワークショップの予約は満員につき締切)開催期間中は撮影に使用した人形の展示やDVD、スチールパネルやポストカードの展示・販売も行われる。

アニメのものさし 公式サイト /http://www.otomeru.com/monosashi/

YouTube - VILLAGEofMARHEN's Channel(公式)
/http://www.youtube.com/user/VILLAGEofMARHEN
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集