『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIEII』1万人の声優企画大募集 | アニメ!アニメ!

『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIEII』1万人の声優企画大募集

ニュース 話題

 蛙男商会が制作する、劇場用フラッシュ長編アニメの第三弾『秘密結社鷹の爪 THE MOVIEII ~島根は鳥取の左側です(仮)~』では、1万人の声優を集める企画を募集している。
 これは、Web制作会社カヤックが運営する、声で遊ぶコミュニティサイト「こえ部」にて試みられている企画である。「こえ部」ではPCと接続されたマイクがあれば、ブラウザ上から音声を投稿することができる。
 ユーザーはログインした後、すでに設定されている題目に従って自分の声を録音し、投稿することで、同作品に“参加”することができる。参加したユーザー名は、作品のエンドクレジットに記載される。音声の投稿は何度もできるが、クレジットは1アカウント分になる。また、録音された音声は、ブログパーツとして自分のブログ等に貼り付けることもできる。
 応募期間は2008年3月4日(火)から3月30日(日)24時00分までとなっている。果たして、制作者の希望通り、1万人の声を集めることができるのか、注目である。

 前作『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE~総統は二度死ぬ~』はFROGMANさんが、監督、脚本、キャラクターデザインなどに加え、声の出演をたった一人でこなした。今回はこれとは対照的に、かつてない規模の声の出演者の名前が、エンドクレジットに並ぶことになる。サイト上には「ギネスに挑戦」とのキャッチコピーも掲げられている。
 作品はTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて、初夏の公開を予定している。同時上映は『古墳ギャルのコフィー ~12人と怒れる古墳たち~』。

 主題歌はUKチャート1位を獲得し、4月9日に日本でメジャーデビューする新人バンド、the HOOSiERS(フージアーズ)による『GOODBYE Mr A』に決定した。作品の音楽は、『THE FROGMAN SHOW』でも劇伴を務めたmanzoさんが担当する。
 このほか、前作でも企画されたプロダクト・プレイスメント(作品内広告)も実施される予定で、前作を上回るエンターテイメント精神溢れる作品になりそうだ。

『秘密結社鷹の爪 THE MOVIEII ~島根は鳥取の左側です(仮)~』
公式サイト /http://www.takamovie.jp/

監督・脚本・キャラクターデザイン・録音・Flash・編集・声の出演など:
 FROGMAN
企画・制作: DLE
製作:「 秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE」製作委員会
(DLE、テレビ朝日、電通、東宝、ソニー・ミュージックエンタテインメント)
音楽: manzo
主題歌: the HOOSiERS『Goodbye Mr A』
配給: DLE
配給協力: 東宝

「こえ部」鷹の爪10000人の声優募集キャンペーンサイト
/http://koebu.com/event/tsume10000

the HOOSiERS 公式サイト
/http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/thehoosiers/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集