ぴえろが30周年記念サイトをオープン 無料の登録会員も | アニメ!アニメ!

ぴえろが30周年記念サイトをオープン 無料の登録会員も

ニュース 話題

 アニメ制作会社ぴえろは、2月28日に「ぴえろ30周年記念サイト」をオープンした。サイトはその名前のとおり1979年5月に設立された同社の設立30周年を記念して立ち上げたものである。
 サイトは現在プレオープンとしているが、30周年に相応しく、既に「ぴえろアニメーションヒストリー」と題して同社の歩みを紹介するほか、同社のこれまで制作してきた数多くのテレビアニメ、OVA、劇場作品を一覧にして解説している。

 またサイトでは無料の登録会員受付ており、登録会員となると代表作への感想を中心とした掲示板の書き込みやアンケートの投票を行える。アンケートでは現在、「あなたの思い出に残るぴえろ」作品を募集している。
 ぴえろはサイトを「ぴえろ30周年記念事業」の一環と位置づけて、今後は30周年記念に関する様々な情報の発信とファンの交流の場を目指すとしている。今後もコンテンツの拡大が期待できそうだ。

 ぴえろは過去30年間の間に、テレビシリーズと劇場作品、OVAシリーズで150以上のタイトルを制作している。古くは『ニルスのふしぎな旅』、『魔法の天使クリィミーマミ』や『きまぐれオレンジ☆ロード』などの数々の人気作品を制作してきた。
 また1983年に同社が押井守監督のもと制作した『ダロス』は、世界初のオリジナルビデオアニメ(OVA)としてその後のアニメビジネスの方向性を決定的に変えた。
 
 近年では、日本だけでなく海外でも圧倒的な人気を誇る『NARUTO』、『Bleach』などの作品を制作しており、国内外で広く知られているスタジオでもある。
 さらに版権事業やキャラクター事業の開発にも積極的に携わっており、数あるアニメ制作会社のなかでも大手スタジオの一角と見られている。

ぴえろ30周年記念サイト /http://30th.pierrot.jp/

ぴえろ /http://pierrot.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集