パチスロに「キン肉マン」参戦 2008年4月上旬リリース | アニメ!アニメ!

パチスロに「キン肉マン」参戦 2008年4月上旬リリース

ニュース 話題

 2008年の今年、連載開始から29周年を迎えた『キン肉マン』がパチスロ機になって2008年4月上旬から全国各地のホールに登場する。
 今回、モチーフとなったのはファンの間でも屈指の人気を誇る「黄金のマスク編」。画面の演出にはオリジナルの3D映像が用いられ、オリジナル声優が声を充てる。製品は山佐株式会社が制作する。

 『キン肉マン』は1979年から「週刊少年ジャンプ」で連載を開始し、1983年からテレビアニメ化し、小中学生を中心に大ブームとなった。当時のファンが成長することに呼応するように続編となる『キン肉マンII世』が1998年より「週刊プレイボーイ」で連載開始し、前作を上回る長期連載を続けている。
 2008年は、初代の『キン肉マン』が連載開始となってから29周年にあたり、「29(ニク)」の語呂に合わせ、29日の金曜日を「キン肉マンの日」と定めた。

 これに合わせ、東京・新宿バルト9では、2月29日から3月7日まで「キン肉マン映画祭」が開催され、各劇場作品や「ファンが選んだベストバウト」の上映が行われる。
 初日の29日には、作者のゆでたまごさんや、主題歌を歌った串田アキラさん、フードファイターのジャイアント白田さんらが出席するスペシャルイベントが予定されており、この日のチケットが発売2時間で完売となるなど、未だ根強い人気を伺わせる。

 東映アニメーションでは2008年12月20日にTVシリーズ全184話と劇場版全7作品完全収録したDVD-BOXを完全予約限定で発売する。
 放送当時大人気になった「キン消し」全418体が付属するなど、29周年の今年は1年間を通じてキン肉マンの話題で盛り上げる。

キン肉マン29周年記念祭 /http://www.kin29.jp/
パチスロ キン肉マン /http://www1.yamasa.co.jp/knm/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集