第3回国際ニコニコ映画祭 受賞作決まる | アニメ!アニメ!

第3回国際ニコニコ映画祭 受賞作決まる

ニュース アワード/コンテスト

 ニワンゴの運営するニコニコ動画で作品受付が行われていた「第3回国際ニコニコ映画祭」の受賞作品が発表された。
 応募総数は184作品と前回よりも若干多くなっており、今回よりIT系の媒体であるCNETとITmediaがスポンサーとなった。

 大賞を含む6作品中、アニメーションの受賞作品は計3作品である。アニメ賞の『男の戦い・現金に命を張れ』は第1回に『プール監視員みもりちゃん』でノミネートだった青木隆志氏の作品である。
 また、これまでは2Dや人形アニメーションの応募が多かったが、CNET賞の『襲来!!恐怖の殺人餃子!【美味】』は、時事から着想したクオリティの高い3D作品となった。

 一方、初音ミク賞として『【初音ミク】時報』が受賞している。ニコニコ映画祭では、時報や初音ミクの使用が可能になっている。通常はパッケージイラストのキャラクターを使用すると二次創作扱いとなるため一般的にコンテストには応募出来ない。
 しかし、初音ミク製品に記載される使用許諾契約書とクリプトン・フューチャー・メディアの定める二次創作のガイドラインに沿うことで使用出来る。今回の受賞例でニコニコ映画祭dで今後こういった応募が増えてくるかも知れない。

 ノミネート作品はBiz-R AWARD 2nd Stageの音楽がナイス部門で受賞していた『頭に回るは笑い声』など、ジャンルを問わずバラエティに富んだ21作品が揃っている。
【真狩祐志】

国際ニコニコ映画祭
/http://www.nicovideo.jp/static/festival/

当サイトの関連記事
/第2回国際ニコニコ映画祭 受賞作決まる

第3回ニコニコ大賞
『カッコイイ、眼鏡の外し方。』

ショートムービー賞
『ショートムービー 恋人』

初音ミク賞
『【初音ミク】時報』

アニメ賞
『男の戦い・現金に命を張れ』

CNET賞
『襲来!!恐怖の殺人餃子!【美味】』

ITmedia賞
『剣玉遊戯』

(ノミネート作品)
『全裸で挑戦シリーズ1「空を翔ける」』
『銀河刑事 ボルダン』
『ミネストローネ』
『頭に回るは笑い声』
『buti 打 mpc ~Dead drunkenness beat~』
『屁吸い』
『melody』
『少し楽しくなる時報』
『企業戦隊サラリーファイブ』
『2月2日のエージェント』
『パイナップルの唄 vocal:小宮真央』
『甲賀忍者の憂鬱-THE NINJ@M@STER-』
『顔面ゴーヤチャンプルー』
『声優さんに歌ってもらって、オリキャラ「たまタン」のプロモ作った』
『ニコニコ大喜利 名解答集』
『第三の眼 - the third eye』
『熱い男』
『恋人はいますか』
『因数分解の唄~恋のx^2-5x+6伝説~』
『棒人間と戦ってみたよ! 改良版』
『[ニコニコ動画OP] ニコニコパンダ 「弾丸」篇』
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集