北京五輪でなく東京オンリーピック スポーツ映像の祭典開催決定 | アニメ!アニメ!

北京五輪でなく東京オンリーピック スポーツ映像の祭典開催決定

ニュース 話題

 2月4日、東京オンリーピック連盟は今年8月に「東京オンリーピック2008」を開催する事を発表した。東京オンリーピック連盟(東京オンリーピック製作委員会)は、架空のスポーツ競技映像作品「東京オンリーピック(Tokyo Only Pictures)」を公開するために結成された。
 また、オンリーピックは「Only」+「Pictures」=「Only-Pic」(唯一無二の映像作品)の造語である。「No.1にならなくてもいい。オンリー1のスポーツ大会になればいい」というスローガンを掲げる。

 この「東京オンリーピック2008」は、CGアニメーション『スキージャンプ・ペア』の真島理一郎氏を総監督に、フレイムグラフィックスの田中秀幸氏をアートディレクターに迎える。さらに、現在15組による「オンリーピック公認競技」参加者が発表されている。
 KOO-KIの江口カン氏、P.I.C.Sの中尾浩之氏、中野裕之氏、筧昌也氏、神風動画、一億円プロジェクトの古谷雄作氏、AC部、児玉徹郎氏、細川徹氏と五月女ケイ子氏、谷口崇氏、澤田裕太郎氏、ビル・プリンプトン氏といったジャンルを問わない多彩なクリエイターが揃っている。

 その他、「オンリーピック関連競技」としてYouTubeへの「スポーツ動画投稿」と、「オンリーピック公開競技」として正式種目を目指す「オリジナル競技作品コンテスト」で一般からの参加からの受け付けも行う。
 東京オンリーピック連盟には、アドネス、キネマ旬報社、中央映画貿易、デジタルハリウッド、電通、フェイス、フロンティアワークス、ファンワークスが参加する。そのうちファンワークスは東京オンリーピック連盟の運営事務局を兼ねている。
 また、デジタルハリウッドの学生が「聖火」をモチーフとした作品の制作を行う他、8月の競技終了後はDVDや出版、ケータイやTVといった多メディアでの展開を予定している。
【真狩祐志】

東京ONLYPIC /http://www.onlypic.org/
東京オンリーピックチャンネル /http://www.youtube.com/FanworksCh

【東京オンリーピック参加クリエイター(競技委員長)】
■真島理一郎 企画・総監督
■田中秀幸(フレイムグラフィックス) アートディレクション
■江口カン(KOO-KI)
カンヌ広告祭2007受賞『Nike Cosplay』制作参加
■中野裕之
『SF・サムライ・フィクション』、『RED SHADOW 赤影』
■中尾浩之(P.I.C.S.)
テレビ東京で深夜放送『スチーム係長』、『トレインサーファー』
■筧昌也
『美女缶』(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2003オフシアター部門グランプリ)
■神風動画
『甲虫王者ムシキング スーパーバトルムービー ~闇の改造甲虫~』等
■古谷雄作(一億円プロジェクト)
『温厚な上司の怒らせ方』
■AC部
NHK「星新一ショートショート劇場」『プレゼント』
■児玉徹郎
『MY HOME』(第17回CGアニメコンテストグランプリ)
■細川徹&五月女ケイ子
■谷口崇
『森の安藤』、『むきだしの光子』
■澤田裕太郎
『じゅうじん』(デジタルクリエーターズコンペティション2006優秀賞)
■ビル・プリンプトン
『Your Face』や『Guard Dog』(アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集