星新一ショートショート劇場 2月3日再放送決定 | アニメ!アニメ!

星新一ショートショート劇場 2月3日再放送決定

ニュース アニメ

 昨年11月にNHK総合で放送されて好評を得た『星新一ショートショート劇場』が2月3日に再放送される。
 放送されるのは、シリーズ5作品。このうちアニメーション作品は3作品である。このうち『ゆきとどいた生活』は、坂元友介氏の人形アニメーションである。坂元友介氏は、2月8日まで下北沢の短編映画館トリウッドでアニメーション全集を上映中である。
 AC部が2Dアニメーションで『プレゼント』である。AC部は同じNHKで、1月にNHK教育で放映された『マジックの国の王子様』が好評を博している。
 そして御影たゆた氏が3Dアニメーションで『愛用の時計』を制作している。御影氏は坂元氏と同様に、2月16日に同じくトリウッドの「ひかりとかげ@Tollywood―"光と影"の短編映画特集上映」で『KLOKA』、『スクリーンの幻』、『鉄路の彼方』を上映する

 昨年は1000作以上の作品を生前に残したSF作家・星新一の没後10年であり、最相葉月氏のノンフィクション小説『星新一 一〇〇一話をつくった人』が第28回日本SF大賞や第29回講談社ノンフィクション大賞となるなどの話題も多かった。放送時間は総合テレビで17時15分から17時30分となっている。
【真狩祐志】

NHK番組たまご「星新一ショートショート劇場」
/http://www.nhk.or.jp/tamago/program/20071110-2_doc.html

当サイトの関連記事
/NHK総合「星新一 ショートショート劇場」のアニメ作品に注目
/第28回日本SF大賞に『星新一 一〇〇一話をつくった人』
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集