横浜で手塚アニメを紹介 今年3月「手塚治虫FILMS 2008」 | アニメ!アニメ!

横浜で手塚アニメを紹介 今年3月「手塚治虫FILMS 2008」

ニュース イベント

 手塚治虫の生誕80周年を記念したイベントが、3月19日から23日まで4日間横浜みなとみらいのランドマークホールで行われる。このイベント「手塚治虫FILMS 2008」は、アニメやマンガの様々な分野で業績を残している手塚治虫の特にアニメ作品にスポットをあてるものである。
 期間中は手塚治虫原作の作品や手塚が手がけたテレビアニメ、劇場アニメを上映する。また、手塚が大きな力を注いだ実験アニメーション、さらにこれまではあまり観る機会のなかったパイロットアニメ等の貴重な映像が披露される。

 また、ホールでは作品関連の様々な資料や歴史年表の展示なども行うほか、手塚治虫に縁のある著名ゲストのトークショーを開催する。会場では作品関連のグッズも販売される。様々な面から手塚治虫にスポットをあてる企画になる。
 手塚治虫は、日本のストーリーマンガに大きな影響を与えたことで一般によく知られている。しかし一方で、『鉄腕アトム』によりテレビのシリーズアニメ制作でも現在の日本のアニメ業界のシステムに大きな影響を与えている。また、長年にわたり作り続けてきた実験アニメーションへの評価は世界的に高い。
 マンガ家として脚光を浴びる一方で、映像作家としての手塚治虫はまだまだ見落とされがちである。テレビアニメや劇場作品、実験アニメーションを組み合わせたプログラムは、手塚アニメを振り返る興味深い企画である。

「-手塚治虫生誕80周年記念- 手塚治虫FILMS 2008」
開催期間: 2008年3月19日(水)~23日(日)
会場: ランドマークプラザ5F ランドマークホール
開催内容:
■ TV放映作品・劇場公開作品他実験アニメ等の上映
■ 著名ゲストによるトークショー
■ 貴重な資料、歴史年表などの展示
■ 作品関連のグッズ販売
主催: ランドマークホール  /http://www.at-press.jp/event/hall/
特別協力: 手塚プロダクション /http://www.tezuka.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集