ロシアでアニメイベント1月27日開催 昨年参加者は1500人 | アニメ!アニメ!

ロシアでアニメイベント1月27日開催 昨年参加者は1500人

ニュース 海外

 ロシアのモスクワ市で、日本アニメのイベント「アニマトリックス6: Аниматрикс6」が1月27日に開催される。アニマトリクスは2003年に、約300名の参加でクラブイベントとして始まった。
 今年で開催は6回目を迎えるが、昨年の参加者は1500名以上、主催者によれば日本のアニメに絞ったイベントではロシアでも最大規模のひとつである。また、イベントの参加者は、ロシア全域、さらに海外からの参加もあるとしている。

 1日のみの開催、1500名の規模は、日本やアジア各国、欧米の巨大アニメイベントに慣れていると、ややこじんまりとした印象を持つ。
 しかし、ロシアの日本アニメは欧米から輸入がほとんどとなっているうえ、海賊版の流通が厳しく取り締まられている。日本アニメの流通がほとんど行われていないことを考えると、むしろ驚きとさえ言えるだろう。

 公式サイトでイベントの内容を確認すると、アニメ上映会や講演会よりも、コスプレコンテストやカラオケ大会、アニメミュージックビデオ(AMV)などのステージイベントが中心となっている。ロシアでも、欧米や中国と同様にコスプレコンテストが、アニメファンのイベント参加の大きな魅力となっているようだ。
 また、AMVやカラオケ大会といった構成は、ロシアのアニメイベントが他のヨーロッパ諸国や米国の文化に近いことを感じさせる。

 BRICSと呼ばれる世界の新興四大国のなかで、既にブラジルやインドでは日本アニメは正規のテレビ放映が多くあり、大きな関心を集めている。また、中国でも市場進出のための制限は多いが、日本アニメは人気があり、日本企業によるビジネス進出の模索が続いている。
 残るロシアについては、現在は日本企業の進出はなく、また進出意欲もあまり高くない。しかし、世界有数の大国であるロシアのアニメ関連市場の潜在的な魅力は無視出来ない。

アニマトリックス6 (ロシア語) /http://www.animatrixcon.ru/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集