雪の女王 チョコレートショップとコラボレーション | アニメ!アニメ!

雪の女王 チョコレートショップとコラボレーション

ニュース 映画/ドラマ

 1957年に制作されたロシアアニメーションの傑作『雪の女王』が新訳版になって12月15(土)より、東京渋谷のシネマ・アンジェリカほかにて公開される。
 これにあわせ、東京・京橋にある明治製菓の「100%チョコレートカフェ」ではコラボレーション企画を行う。「雪の女王」の世界を、冷たいチョコレートフードで表現した「雪の女王のグレースショコラ」というフローズンデザートを25日まで限定発売する。このほか、劇場公開初日の15日には渋谷・アンジェリカと立川シネマシティーで、数量限定で同店のスペシャルチョコレートをプレゼントする。

 『雪の女王』はアンデルセンの名作をロシアのアニメーション監督レフ・アタマーノフが1957年に制作した劇場作品で、若き日の宮崎駿監督に「運命の映画」と言わしめるなど、世界中に感動を与えた傑作である。
 今回<新訳版>と銘打たれたのは、それまで公開されてきたものが、1959年のアメリカでの英語版をベースに日本語翻訳されたことによるためである。

 ロシア語オリジナル版は近年の映画祭などで一部上映された限りで、本格的な興行としては初となる。ロシア語版はこれまで公開されてきたものとは音楽や効果音が違うなどよりドラマ性が強調された音響になるという。
 さらに、今回の劇場公開に向けて、ロシア語通訳の児島宏子さんが全面的に翻訳を見直し、新訳版として公開される。

『雪の女王<新訳版>』公式サイト
/http://www.ghibli-museum.jp/snowqueen/

100%チョコレートカフェ
/http://www.meiji.co.jp/sweets/choco-cafe/shop/collaboration/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集