『サーフズ・アップ』ジャパンプレミア 小栗旬、山田優登場 | アニメ!アニメ!

『サーフズ・アップ』ジャパンプレミア 小栗旬、山田優登場

イベント・レポート

 クリスマスシーズンに向けてソニー・ピクチャーズが届ける大型3DCGアニメーション映画『サーフズ・アップ』のジャパンプレミアが、11月26日に東京・池袋のサンシャイン劇場で行われた。
 ジャパンプレミアには、この映画の日本語版の声優を担当する小栗旬さん、山田優さん、マイク眞木さん、清水ミチコさんといった豪華なキャスト陣が登場した。

       surf1.jpg

 舞台挨拶では主人公イワトビペンギン・コディ役の小栗旬さんが、「非常に熱く、爽やかな映画で、冬の寒さを吹っ飛ばしてくれる、熱い映画です」と作品の楽しさをアピールした。
 一方、ヒロイン・ラニ役の山田優さんは、「映像がとても綺麗で、波がリアルだったり、音楽が心地よかったり、愛に溢れた映画です」と映像や音楽の見所を紹介した。

 作品は『サーフズ・アップ』=サーフィンしようぜ!の通り、サーフィンに情熱を燃やす若者が主人公になる。ただし、そのサーファーは、ペンギンである。
 「サーフィン」と「ペンギン」というちょっと不思議な取り合わせだが、ソニー・ピクチャーズの3Dアニメーション技術にかかると、見事な映像として実現する。またCGアニメーションならでの映像表現がされており、近年、3Dアニメーションが増えるなかでも見所の多い作品と言っていいだろう。
 
 また、主人公のボイス・キャストを担当する小栗旬さんは、実はこれまでにも声優経験が数多い。『獣王星』の主要キャラクターのひとりサードや、『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』のアルフォンス・ハイデリヒ 役、『湾岸ミッドナイト』の主人公朝倉アキオ役、さらには『劇場版 どうぶつの森』など驚くほど重要な役が多い。
 人気俳優でありながら、声優の世界でも大ベテランなのである。それだけに今回のコディ役にも大きな期待が出来る。

       surf.jpg

 ヒロインのボイス・キャストの山田優さんも、モデル、女優、歌手として幅広い活躍をする一方で、テレビアニメで大きな話題を呼んだ『パラダイスキス』の主人公ユカリ役で、声優として大役を経験済みである。こちらも大注目である。
 映画は12月15日から全国一斉ロードショーとなる。大人も子供も楽しめる海を舞台にした不思議なクリスマス映画になりそうだ。

サーフズ・アップ
/http://www.sonypictures.jp/movies/surfsup/index.html

【スタッフ】
監督・脚本: アッシュ・ブラノン
監督・脚本: クリス・バック
製作・ストーリー・脚本: クリストファー・ジェンキンス
脚本: ドン・ライマー
ストーリー…: クリスチャン・ダーレン
音楽: マイケル・ダナ
音楽スーパーバイザー: リザ・リチャードソン

【日本語吹替ボイス・キャスト】
コディ: 小栗旬
ラニ: 山田優
ギーク/ビッグZ: マイク眞木
エドナ: 清水ミチコ
レジー: 山寺宏一
チキン・ジョー: 佐藤せつじ
タンク: 楠大典
マイキー: 真殿光昭
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集